1. トップページ
  2. 今月のAneCan

今月のAneCan

2016年2月号

「おしゃれがマンネリしてるって、ダメなこと!?」
流行の服は欲しいけど、流行りをずーっと追い続けていると、おしゃれが楽しめなくなるときって、ありますよね? 自分らしいおしゃれって、なんなんだろう?って考えちゃったり。
周りから「おしゃれ!」と言われる人ほど、自分のスタイルをもっているもの。
2016年、まずは「自分のスタイル」を見つけることから始めてみませんか?

AneCan2月号は「いつもの服を、いつもおしゃれに」をテーマに、AneCan読者からの支持が高い3つ...【スカート】【ワンピ】【モノトーン】を、ちょっとだけアップデートさせる技をAneCanモデルズが体現。1か月コーディネートも3本ものボリュームでお届けします。

セールで買い過ぎちゃったかも・・・なときに必読なのが、第二特集「安かわでよくない?」。
かわいいのにお手ごろなブランド全23が登場、中でも「これは使えるよね」というアイテムだけに絞り込んで、その着回し力を提案しています。

美容企画では、美肌と評判の田丸麻紀・田中美保・MEGBABY・鈴木亜美・田中みな実・神崎恵、AneCanモデルらが登場(敬称略)。
朝から寝る前まで、どのコスメをどんな順番で使っているの? 一日のレシピがわかれば、真の美肌の秘密がわかるハズ!ってことで、愛用スキンケアを全品、使う順番に至るまで、まるっと見せていただきました。
「蛯原友里、ヘア&メークで4変化」、「冬ニット×ヘアアレンジはパリっぽく」など、マネしやすいビューティレシピや、春の新作コスメも紹介しています。

ページをめくるごとに、真冬の食欲がそそられる! 迫力の大誌面でお届けするのは、「NabeCan(鍋キャン)」。トレンド鍋から、料理上手のおもてなしレシピ、グルメな人の絶品鍋屋、お取り寄せまで、鍋奉行になれるHow Toのすべてがここに!

「ポーチ、スマホケース、カード入れ、キーホルダーetc. バッグの中身をプチリニューアル」、「いいね!が増える"インスタ小道具"の表と裏!」「平成28年の"モテ"を真剣に考えてみた」など、何かを始める新年、見直す新年にふさわしい企画もご用意しました。

2016年の幕開けを、ぜひ実用性の高いAneCan2月号と共に始めてみませんか?

Daily News

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。