1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. プレ花嫁ライフを存分に楽しむためのアイテム10選

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ウエディング】 2017:01:12:18:37:04
  • AneLADY
  • ウエディング
Check



結婚が決まり、結婚式当日まではとにかく忙しく準備が大変...というプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか。

自身も現在プレ花嫁である私、花岡維生が今回ご紹介したいのは...!

結婚式の前撮りは和装で

結婚式に向けての準備期間「プレ花嫁ライフ」を存分に楽しめる、花嫁になることを実感できるアイテムです。

これらのアイテムは、実際に私自身が購入したもの、またお祝いでいただいたものです。
なので、結婚が決まったお友達へのプレゼントなどにも参考にしていただけるとうれしいです。

それでは早速ご紹介したいと思います。


■ HACCI(ハッチ)ビューティードリンク

HACCIのハニーコラーゲンドリンク

親友からお祝いでいただいたハニーコラーゲンドリンク。

結婚式の準備で慌ただしく過ごす中で、インナービューティーに関するものは本当にうれしいです。
できることなら、結婚式は自分史上一番きれいな状態で迎えたい!と誰もが願うことだと思います。
ブライダルエステもいいけれど、内面から健康で美しくなりたいですよね。
冷蔵庫に入ってあるだけで、とても気分が上がります。


■ SWAROVSKI(スワロフスキー)ボールペン

結婚祝いにもらったスワロフスキーのボールペン

こちらも、お世話になっている方からいただいたもの。

なぜ、ボールペンがプレ花嫁アイテムなのかというと...
こんなひと言を添えてくださったのです。

「婚姻届や入籍後の氏名変更、書類を書く機会が本当に増えるから、使ってね!」と。
私と主人はもちろん、婚姻届の証人欄にはこのボールペンを使って父にも記入してもらいました。

その後の結婚に伴う手続きにも、使っています。
1本のボールペンが忘れられない特別な思いの詰まったものとなりました。


■ よりそひ守

乃木神社の「よりそひ守」は紋服、白無垢のデザイン

乃木坂駅からすぐの場所にある乃木神社のよりそひ守。

紋服、白無垢のデザインがとてもかわいく、夫婦になったんだなと改めて実感できるお守りです。そして、つれそひ守は両親にもプレゼントしました。

これからも仲良くつれそってほしいなぁという気持ちを込めて。
お守りを見るたびに、主人への感謝、両親への感謝の気持ちでいっぱいになります。


■ 花嫁リップ

OPERA(オペラ)のリップティントオイルルージュのコーラルピンクは花嫁リップと呼ばれています。

OPERA(オペラ)のリップティントオイルルージュ。

中でも、05コーラルピンクが花嫁リップと呼ばれ話題になっているようです。

私も早速欲しくなったのですが、売り切れている店舗も多くやっと購入することができました。
甘すぎない正統派カラーで、色持ちがよく、ほどよいツヤがあり、花嫁メイクにもぴったり!

もちろん普段使いにも、使いやすいカラーなので、デートや結婚式の打ち合わせなど特別な日に使っています。


■ 花嫁ハンカチ

170112_prebride7.jpg

CLASSICS THE SMALL LUXURY(クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ)の花嫁ハンカチ。

こちらも大切な友人からいただいたものです。
白いハンカチといっても、デザインもさまざまですよね。
繊細なレースのこのハンカチは、デザインがとても美しくてお気に入りです。


さらに、刺繍の文字の種類や糸の色などを選ぶことが可能。
自分では結婚式のハンカチのことなんて思いつきもしていなかったので、とてもうれしく、このハンカチで当日を迎えると思うと感慨深いです。

結婚式まで大切に部屋に置いてありますが、目にするたびにジーンとしてしまいます。



■ アイシングクッキー

入籍記念のアイシングクッキー(作:AneLADY100メンバー・横田沙織さん)

入籍記念日に、AneLADYでありお菓子教室主宰の横田沙織ちゃんに作っていただいたアイシングクッキー。

ハートの形のクッキーはタキシードとウエディングドレスのデザインで、箱を開けたとたんあまりのかわいさに感激しました。
ウエディングケーキやマリッジリングのクッキーも。

世界にひとつだけのアイシングクッキーは、ケーキにデコレーションしてお祝いしました。
特別な日をもっと特別にしてくれるアイテムです。



■ ウエディングノート

ウエディングノートには準備期間の写真や式の参考になる写真をスクラップ

無地のスケッチブックをウエディングノートにDIY。

準備期間の二人の写真や、会場装花やドレス、ブーケなどのかわいい!と思った画像や写真の切り抜きを貼ってスクラップブックにしています。

主人やプランナーさんとのイメージ共有に使えるのはもちろん、今しか作れない素敵な一冊になること間違いなしです。


■ まとめ

プレ花嫁ライフを存分に楽しむアイテム、いかがでしたでしょうか?

結婚式に向けて、決めなければいけないことも、やらなければいけない作業も多く、せっかくの準備期間を楽しむことを忘れてしまったり、つい後回しにしてしまいがちですが...。

今しかないこの限られたプレ花嫁ライフが、たくさんの素敵なアイテムで、さらに特別なものに、ふたりの思い出深い日々になりますように。

では、また次回のウエディング企画でお会いしましょう。



■ 執筆者プロフィール

profile_hanaoka.jpg

花岡維生(28歳・弁護士秘書)

AneLADY100として、2014年よりこれまで身長150cm台のコーディネート術などを紹介した記事を執筆。
このたび、2017年3月に結婚式を挙げることとなり、プレ花嫁として自身の経験や先輩花嫁さんへの取材等を中心に、ウエディング情報を執筆させていただくこととなりました。

ドレスやお花のこと、演出のこと、美容のこと...情報収集に明け暮れる毎日を過ごしています(笑)。



【連載バックナンバー】

先輩花嫁さんに聞いた!ウエディング小物の選び方ポイント3つ



【この記事を読んだひとにおすすめ】


●●ひとつで華やか度UP!パーティヘアアレンジ厳選6つ

アラサー女子が結婚前に読んでおくべきマンガ、厳選4つ



Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。