AneCanニュース

【ウエディング】 2017:07:18:09:30:00
  • AneLADY
  • ウエディング
  • ライフスタイル
Check


花岡維生の花嫁ライフ連載、第5弾。

今回は、リゾートウエディングをお考えのプレ花嫁さん必見!

沖縄・そしてハワイ・グアム・バリ島と国内外のリゾートウエディングを幅広く手掛けるARLUIS WEDDING新宿サロンへお邪魔させていただきました。

花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_イメージ1



今回お話をお伺いしたのは、
ARLUIS WEDDING広報担当チーフの柳澤芙美さん


柳澤さんご自身もハワイで結婚式を挙げられたとのことで、リゾートウエディングの魅力を教えていただきました。


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アル-ズウェディングの広報柳澤さん



新宿サロンはとってもオシャレで、まるでカフェのよう。


お打合せに訪れるのが楽しみになりそうな空間です。



花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング内観1

花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング内観2





青い空、美しく広大な海、非日常的で開放的なリゾートウエディングに憧れる花嫁さんも多いのではないでしょうか。



花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_沖縄_美らの教会


(写真:美らの教会@沖縄)

そこで、根掘り葉掘りお話を伺ってきました!




■どうやって場所を決めるのか
Q.リゾートでの結婚式、どこも魅力的で迷う...何を重視して選べばいいですか?

柳澤さん
「まずは〝誰に向けて何をしたいのか〟を考えてみるといいと思います。例えば、『バリ島で2人でロマンチックな大人ウエディングにしたい』とか、『ハワイで家族とゴルフやショッピングも楽しみたい』または、『祖父や祖母にも来て欲しいから、時差や移動の負担が少ない沖縄やグアムに』など。

もちろん、費用や滞在日数も関係してくるかと思いますが、こういった目的から検討してみるのもいいかと思います」


 花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_インタビュー1


なるほど...。リゾートといっても各エリアの特色もさまざま。


「初めてのハワイ旅行を両親にプレゼントしたいから」など、親孝行したいという思いから選ばれる方も多いそうで、とっても素敵で思わずほっこりしました♪




■チャペルや宿泊先の選び方

Q.4つのエリアの中でも希望のチャペルを選びたいのですが、可能ですか。


柳澤さん

「各エリアでいくつかのアールイズ・ウエディングのオリジナルチャペルがあり、お好きなスタイルをお選びいただけます。


また、それぞれご宿泊先のラグジュアリーホテルも充実のラインナップでご用意いたしています。そして、リゾートで特別な時間を過ごしていただきたいので、フォトツアーのプランもあります。クルージングを楽しんだり、ヘリをチャーターして遊覧飛行を満喫したりと最高の思い出をお写真におさめていただくことができます。」



花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_イメージ2


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_イメージ3


「さらに、新郎新婦のおふたりはもちろん、ゲストの皆様のご旅行手配もすべておまかせください。」


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_インタビュー2


すごい!ホテルも豪華なラインナップ。

また、直前の現地でのお打合せやヘアメイク、挙式、宿泊をすべてホテルの敷地内で叶えられるプランもあるので、移動の手間がかからないのもうれしいポイントですね。




■ズバリ、気になる予算

Q.リゾートウエディングはお高いイメージ...正直なところ、費用ってどのくらいかかるものなのでしょうか。


柳澤さん
「リゾートウエディングのご予算は、旅費を除いて平均160万円です。プラスそれぞれのご旅行先への旅費がかかることになります。

そのため、10月~11月は人気のシーズン。ゴールデンウィークやお盆などの連休を避けることで旅費を抑えることができます。
挙式と同時にハネムーンを叶えられるのも魅力です。」


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディングの広報柳澤さんと2


思ったよりお得で驚きました!旅費を考慮しても、海外だからといって費用がかかりすぎるということはなさそうです。ハネムーンを兼ねてとなるとさらにお得な場合もありますね。




■当日までの流れ

Q.どのくらい前から準備を始め、また当日までにどのようなお打合せをしたらいいのでしょうか。



柳澤さん
約半年~1年後の挙式日を決めてお打合せを始める場合が多いです。お打合せでは、お食事やケーキ、演出、お写真、ドレスやブーケなどを決めていきます。

例えば沖縄での結婚式の場合、お料理に沖縄の食材をふんだんに使ったコースにすることもできます。またケーキもご希望がございましたらオーダーも可能です。そして、リゾートウエディングならではの美しいお写真もたくさん残していただきたいので、アルバムの種類も豊富にご用意しております。」


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング内観3


ブーケやリゾートらしいレイなど、お花もたくさんの種類から選ぶことができ、結婚式まで現地に行く機会がなくても、これなら安心ですね。


リゾートウエディングだからこそできる美しいロケーションフォトのアルバムを見せていただいて、本当にきれいでうっとりしてしまいました。




■海外だと少し不安なヘアメイク

Q.海外ウエディングで最も不安なことのひとつ。ヘアメイクって事前に相談できますか?

柳澤さん
「海外の場合も、当日は日本人のメイクアップアーティストが担当いたします。
まずは事前にこちらでヘアメイクのお打合せをして、カルテを現地に送り、担当者にご新婦さまのご希望を細かく伝えます。さらに現地リハーサルも可能です。

また、アールイズ・ウエディングの現地スタッフが日本語でエスコートいたしますので、おふたりもゲストの皆様にも安心して当日をお迎えいただけます。」


これは本当にうれしいですね。


現地でいきなり本番のヘアメイクとなると、きちんと希望を伝えられるか不安ですが、そんな不安も事前のお打合せがある分、安心です!




■ドレスの準備

Q.ドレスもこちらのサロンで選ぶことができるのですか?

柳澤さん
「そうなんです。個室でゆっくりとご新郎様やご両親とドレスをお選びいただくことができます。」


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング_ドレス


花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング内観4



「さらに、新宿サロンには実際にドレスを着て歩く練習ができるスぺースもございます。」


12.jpg花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_アルーズウェディング内観5_ウォークスペース


「ドレスは少し蹴るようにして歩くといいと言われていますが、なかなか難しいですよね...。そんな不安を解消すべく、大きな鏡もご用意しておりますので、美しく歩くお姿を見ながら練習していただくことが可能です。」



こちらのサロンでドレスの試着までできるんですね。しかも個室!

花嫁さんにとってはとてもありがたいですね。また、サロンで試着し、当日は手ぶらでOKというのもうれしいポイントです。今回、お話をお伺いして、「リゾートウエディングってお高くて、旅行の手配とか準備も大変そう・・・」というこれまでのイメージが見事に覆りました。

両家が集まる海外旅行、ふたつの家族がひとつになってゆっくり過ごす時間。想像するだけでとっても素敵です。



リゾートウエディングを検討中のプレ花嫁さんは、是非こちらもチェックしてみてくださいね。




花岡維生の花嫁ライフ_リゾートウェディング_ハワイ_コオリナロイヤルチャペル

(写真:コオリナロイヤルチャペル@ハワイ)



アールイズ・ウエディング公式ホームページ

 - お問い合わせ先:0120-802-630




それでは、また次回のウエディング企画でお会いしましょう。

(AneLADY100 花岡維生)



【花岡維生のプレ花嫁連載 バックナンバー】

vol.1 ウェディング小物の選び方

vol.2 プレ花嫁期間を楽しむアイテム

vol.3 押切もえさんプロデュースのドレス発表会へ

vol.4 結婚式直前のヘアカラーのタイミング



【この記事を書いた人】

花岡維生プロフィール

花岡維生(28歳・弁護士秘書)

AneLADY100として、2014年よりこれまで身長150cm台のコーディネート術などを紹介した記事を執筆。2017年3月に結婚式を挙げた際の、プレ花嫁として自身の経験や先輩花嫁さんへの取材等を中心に、ウエディング情報を執筆させていただいています。

ドレスやお花のこと、演出のこと、美容のこと...情報収集に明け暮れる毎日を過ごしています(笑)。


Check
< 次の記事 トップページ 前の記事 >