1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 世界の女性の命のために走ろう!『WHITE RIBBON RUN 2016』

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ランニング】 2016:01:19:15:00:00
  • ランニング
Check

毎日800人の女性が妊娠・出産・中絶が原因で命を落としている。― この世界の現状を変えるために生まれた「WHITE RIBBON(ホワイトリボン)」。


世界では多くの女性が妊娠・出産によって命を落としています。すべての女性が安全に妊娠・出産できる世界をめざして、現在では世界150カ国以上から団体や個人が、ホワイトリボンの名のもとに集い、活動しています。


■参加することで、変えられる!『WHITE RIBBON RUN 2016』


2016年3月6日(日)、有明・お台場にて『WHITE RIBBON RUN 2016(ホワイトリボンラン)』が開催されます。
おそろいのホワイトリボン大会公式Tシャツを着て走ることで、参加エントリー費が、途上国の女性支援活動に活用されます。


会場での参加は5kmランですが、全国いたるところから出場できるバーチャルランの参加者も募集。
こちらは、年齢・性別問わずに参加できます。事前に送られてくるホワイトリボン大会公式Tシャツを着て走り、その様子をハッシュタグ「#wrun」を付けてSNSに投稿することで参加できる企画です。


1601whiterun.jpg

■豪華ゲストも登場


お台場のメイン会場では土屋アンナさん、モデルの堂珍敦子さんとオードリー亜谷香さんが、ランナーとして参加することが決定。
800名の女性たちとお台場を駆け抜けます。


さらに、安全で美味しい小麦の未来を目指すプロジェクト「新麦コレクション」理事の、365日(代々木八幡)杉窪章匡シェフによるWHITE RIBBON RUN 限定パンをプレゼント。


 WHITE-RIBBON-RUN1.jpg


世界でもっとも妊産婦死亡率の低い日本。

その日本の女性たちから、ダイレクトな支援を目指す、チャリティーラン。

AneCanランニング部も参加が決定! 走ることで、世界をちょっとずつ変えてみませんか。


【info】

■大会名称:WHITE RIBBON RUN2016
■開催日:2016 年3月6 日(日)
■主催: 公益財団法人ジョイセフ

■種目: 5Kmラン/バーチャルラン

エントリー費
5kmラン:5,500円
バーチャルラン:2,500円
ボランティアスタッフ:無料
※ エントリー費は全額寄付
※ 5kmラン/バーチャルラン共に参加賞込の金額です。
※ ボランティアスタッフにはスタッフウェア(上着)が支給されます。
参加申込期間
5kmラン:2015年11月11日(水)11時~2016年2月12日(金)

寄付先
ネパール地震被災女性・母子支援
ザンビア・ガーナの女性・母子支援

詳細: http://wrun.jp/


【関連記事】

今年こそは! ヘルシーライフに。

AppleWatchをランニングに活用する方法

ランニングのメーク、ヘア、ウェアの三角関係、これが正解!

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。