1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. AneCanランニング部、名古屋ウィメンズマラソンにむけて

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ランニング】 2015:12:24:18:00:00
  • AneLADY
  • ランニング
Check

国内外のさまざまな大会に参加しているAneCanランニング部。
(これまでの活動の軌跡はこちら→ http://anecan.tv/news/sp/running/anecan-60.html )

次なる目標は、"「名古屋ウィメンズマラソン 2016」でフルマラソン完走"です!

フルマラソンにむけて、準備しておくこと、トレーニングなどの不安を解消すべく、NRC(Nike+ Run Club)の扉をたたいたメンバー。
NRC(Nike+ Run Club)では、ランナーの目的やレベルに合わせたプログラムを通して、ランニング練習をすることができます。

いざフルマラソンへの参加を決めたものの、どのようなペース配分で練習をして重ねたらいいのか、悩むこともありますよね。
素朴な疑問、不安に、ひとつひとつアドバイスをしてもらえる頼もしい存在なのです。

1512nagoya3.jpg

初回は、NRCコーチのMIDORIさんに、フルマラソンの心得やウェア選びのポイントを教えていただきました。
スタジオでウォーミングアップした後は、代々木公園に移動して、ランニング。


1512nike2.jpg

練習の記録は、Nike+アプリを活用することにしました。AppleWatchとも連携できるので、走っている最中に、スマホを取り出す必要もありません。


151207nike1.jpg

ルートや距離、ペース、時間を記録できるので、練習の過程が一目瞭然。
Instagramへの写真を投稿できる機能もうれしい!

1512nike.jpg

参加するのは篠原菜月さん(右)と、長島真衣さん(左)。

1511nagoya1.jpg

「30歳になったら挑戦したいことのひとつが、フルマラソン。人生初のフルマラソンは不安もありますが、笑顔でゴールできるよう頑張りたいです!」(AneCanランニング部 長島真衣さん)

「地元・名古屋の大会で、ずっと出てみたいと思っていました。妹2人も完走している思い出深い大会なので、ゴールしたいです!」(AneCanランニング部 篠原菜月さん)

1511nagoya2.jpg

2016年3月13日(日)に開催される「名古屋ウィメンズマラソン」。
AneCanランニング部のモットーでもある「笑顔でゴール」を掲げて、挑みます。

参加するランナーの皆さま、一緒に頑張りましょう!



【関連記事】
AneCanランニング部 おすすめ大会レポート

AppleWatchをランニングに活用する方法

ランニングのメーク、ヘア、ウエアの三角関係、これが正解!

1511nagoya2a.jpg

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。