1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 旅ラン! in新緑の軽井沢【前編】

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ランニング】 2015:06:15:17:00:38
  • ランニング
Check

都心での練習、大会に飽き足らず、国内外さまざまな場所でランニングを楽しんでいるAneCanランニング部。

旅先でもランニングを楽しみたい、せっかく旅するならアクティブに活動したい!
ということで、AneCanランニング部メンバー郷間良子さん、篠原菜月さんで旅ラン初体験。

今回のプランは、新緑の気持ちいい軽井沢での旅ランです。

東京駅から新幹線で1時間ちょっと。

1506karuizawa23.jpg

お弁当を食べて、「楽しみだね~」なんて話していたらあっという間。
ちょっと仮眠しようかと思っていたけど、そんな時間もなかった(汗) 近いっ!

軽井沢駅から無料シャトルに乗り込んで、辿り着いたのは星野エリアに佇む「ホテルブレストンコート」です。
木漏れ日が心地よい森の中に、そのホテルはあります。

1506karuizawa-thumb-430x268-25017.jpg

小腹が空いた我々は、まずは腹ごしらえ。
ラウンジでいただいたのは、「ムニュ・デセール」。
前菜+メイン+デザートと、まるでコース料理を味わうように様々なスイーツが味わえます。

1506karuizawa1.JPG

風が吹き抜けるテラスでいただくスイーツは格別!

1506karuizawa19.JPG

さくらんぼや杏など、長野ならではの恵みでつくられたスイーツが次々と。
今回いただいのは初夏のコースでしたが、季節により旬の素材に変わそうです。
これは四季折々に来たくなっちゃいます。

1506karuizawa2.JPG

スイーツを存分に楽しんだら、食べすぎたかも・・・その罪悪感を一掃すべく、いよいよランニングへ。




ホテルブレストンコートからスタートして、別荘地エリアを走るコースです。初心者でもトライしやすい1周約3.5kmのコースにしました。

1506karuizawa3.JPG


気のせいか、いつもより息切れしている気が・・・。
軽井沢は標高800~1000m。そのためいつもより息が苦しい感じがしました。


1506karuizawa4.JPG

1506karuizawa5.JPG

それでも心地良いのは、なんといってもこの新緑!
マイナスイオンを浴びながら、駆け抜けます。

途中には、セゾン現代美術館も。
疲れたら、カフェもあるので、休憩するのもおすすめです。

1506karuizawa7.JPG

1506karuizawa8.JPG

浅間山も拝むことができました。

1506karuizawa9.JPG

そして!無くてはならないのが、ランニング後のご褒美♪

1506karuizawa10.JPG

ゴールは星野エリアにある「星野温泉 トンボの湯」。
まずは、「村民食堂」へ。そう乾いた喉を潤すためです。

見よ、この嬉しそうな顔。

1506karuizawa16.JPG

地ビール、季節限定のドリンク'森のサングリア'(ノンアルコール)で乾杯!

1506karuizawa17.JPG

疲れを癒すべく、「星野温泉 トンボの湯」へ。
爽やかな汗を流した後の天然温泉。最高っ!

1506karuizawa11.JPG

「星野温泉 トンボの湯」では、9:00~15:00のご利用でランナープランもあります。
荷物を預けることができるので、ここを拠点に、受付でもらえるマップを持って緑溢れる高原をランニング。日帰りで来る方もいらっしゃるのだとか。
ランニングの後は、入浴することができますよ。

今の季節は新緑が、夏以降は徐々に色づき、紅葉も楽しめるランニングスポットです。
ランニングすることで、新たに気づくその土地の魅力。旅ランにはそんな楽しみもありますよね。

1506karuizawa14a.JPG

1506karuizawa12a.JPG

一緒に走ってくれた佐藤さんも、軽井沢の新緑に負けない爽やかさ。

1506karuizawa13.JPG

普段はフロントにいらっしゃいます。
特別にガイドをお願いしました。ありがとうございます!!

宿泊したお部屋は、「ホテルブレストンコート」のコテージタイプの客室。
まるで別荘みたいに一棟ごとに専用の大きなテラスを備える「テラスヴィラ」タイプ。

素敵なお部屋で感動~。

1506karuizawa20.JPG

6月からはこのテラスで朝食がいただけるスペシャルプランもあるそう。

1506karuizawa40.JPG

こちらがそのイメージです。素敵!

1506hoshinoteracce.jpg

木漏れ日が降り注ぐ朝のテラスでいただく「森のテラス」朝食は、1日2組限定のスペシャルプラン。
朝食専任のシェフによる新鮮な野菜をふんだんに使ったメニューです。なんとも贅沢ですね。

1506karuizawa21.JPG

眩い木漏れ日が降り注ぎ、風がそよぐテラスで朝のスタートを。
9月29日までのグリーンシーズン限定プランなのだそう。

一泊二日大充実の旅ランは、後編へ続きます。

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。