1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. AppleWatchをランニングに活用する方法

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ランニング】 2015:08:03:12:51:35
  • ランニング
Check

今話題のApple Watch(アップルウォッチ)。
さまざまな機能が搭載されていますが、今回はAneCanランニング部の活用方法をご紹介します。

サイズやバンドなどバリエーションも豊富なAppleWatch。スポーツシーンに最適な「AppleWatch Sport(アップルウォッチ スポーツ)」を着用しました。

150801aw1.jpg

全5色展開で、バンドは付け替え可能なので、ファッションに合わせて替えることもできます。

まずは、NOHARA BY MIZUNOのカフェで、パイナップルミントジュースを飲んで・・・

150801aw2.jpg

パワーチャージをしてからスタート!!!
代々木公園をランニング。


■ワークアウトメニューが使える!

AppleWatchのワークアウトには、ウォーキング、サイクリング、室内ウォーキングなどのワークアウトメニューがあります。
そのなかの【ランニング】機能を使って、ランニングを楽しみました。

150801aw4.jpg


まずは、走る前に目標をセット!
タイムや距離、カロリー消費量など色々な項目で目標を設定できるようになっています。
今回は、20分という時間設定にしました。

150801aw5.jpg

走っている途中10分経過した時や、目標の20分に達成した時には、振動でお知らせしてくれます。
これまでは、ポーチにいれているスマホを取り出してタイムをチェックしていたけれど、手首を見るだけでいい!
これは快適です。

150801aw12.jpg

150801aw6.jpg

150801aw7.jpg

Apple Watch Sportは、汗、雨や給水時の水濡れ程度であれば、濡れても大丈夫というのも、ランナーにとってはうれしいポイント。


■ご褒美がもらえる!

走り終えた後には、AppleWatch上ではもちろんのこと、自分のiPhoneと連帯しているので、iPhone画面でその日のアクティビティを確認することができます。

加速度センサーで全身の動きを計測。また、独自センサーでは心拍数も測定できます。

150801aw8.jpg

赤色【ムーブ】・・・アクティブカロリーと安静時消費カロリー

黄緑【エクササイズ】・・・エクササイズ時間

水色【スタンド】・・・1時間内で1分以上立っていた時間

この水色の【スタンド】は、普段のお仕事のときにも大活躍。
デスクワークで、ついつい座りっぱなしになってしまっているとき、スタンドの時間をお知らせしてくれるのです。
同じ体勢でデスクワークしていると、凝り固まってしまう体。スタンドのお知らせがきたら、ちょっと歩いたり体をほぐすことを心がけます。

150801aw9.jpg

カレンダーでは一覧で見ることができて、日々の変化も一目瞭然。
走り終えたご褒美にはバッチがもらえます。アクティビティのクリアに応じて、バッジが増えていく仕組み。継続する励みになりますね。

150801aw10.jpg



■自撮にも使える!

AppleWatchでは、シャッターを切ることができます。

このような場面・・・

1509apw.jpg

スマホを持っているだけで、腕がぷるぷる。シャッターを片手でうまく押せない・・・ということありますよね。
AppleWatch上に、iPhoneと同じ画面が出るので、別の人がAppleWatchのシャッターを押せば撮影ができるのです。
この場合は、前から2番目の人が、時計上を確認して、シャッターを押します。

AppleWatchユーザー同士だと、手書きメッセージが送れたり・・・「時計」の枠を超えたコミュニケーションツールとしてのさまざまな機能も搭載されています。
ライフスタイルに合わせて、使ってみては!?

150801aw11.jpg


AneCan RUN : http://anecan.tv/run/sp/


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。