1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. フルマラソンまであと2か月!効果的な練習って?

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ランニング】 2016:02:01:17:00:00
  • ランニング
Check

国内外のさまざまな大会に参加しているAneCanランニング部。
次なる目標は、2016年3月13日(日)に開催される「名古屋ウィメンズマラソン」でのフルマラソン完走です。

昨年の12月に参加決定してから、練習を重ねてきました。

・・・が、年末年始、ちょっとさぼり気味。年が明けて、開催まであと2か月ちょっとということで、練習を本格的に再開しました!

そろそろフルマラソンを想定して、長めの距離を練習しておきたいなと考えていたところ、ランガール練習会がまさに求めていたメニューで参加することを決意。

(ランガール練習会とは、「走る女性のパワーで毎日を豊かに」をキーワードに、走る女性ならではの視点を活かし、生活を豊かにする様々なアイディアをかたちにしていく企画集団「RunGirl(ランガール)」による会員向け練習会です。毎月異なるテーマの練習会を開催していて、今回のテーマは、【フルマラソン対策Vol.1~ロング走にチャレンジ!】~森川優コーチと走る、フルマラソンに向けた効果的な30kmの道のり~

でした。)

160130run3.jpg



1月30日(日) 雪になるかもという予報もあったこの日。さ、寒い、寒すぎる。

本来は駒沢公園を30km走る予定でしたが、小雨で気温が低かったので、3時間制限での練習会となりました。

天候や体調と相談しつつ、無理をしないというのも、ランニングを続ける大切なポイントです。

160130run6.jpg



駒沢公園のジョギングコースは、1周約2km。

途中のエイドステーションでは、ジュニアアスリートフードマイスター・大島めぐみさんセレクトの補給食が並び、走る励みになりました。

パイナップルやドーナツ、ミニトマトなどで栄養補給。



160130run7.jpg

キロ7分のチームに入り、12周。3時間で約24kmを走りました。

とても気温が低い中のロングランは初めてのこと。これを乗り切れたことが、3月の大会にむけてちょっと自信になりました。

フルマラソンにむけてのロングラン練習では、スピードを更新するよりも、自分のペースを把握することが大切なのだそう。



160130run2.jpg

本番で履こうか検討しているシューズとタイツで走りました。

タイツは、ナイキの新しいタイツ「ナイキ パワー スピード タイツ」を着用しました。

160130run5.jpg


陸上トラックからイメージしたというラインが、フィット感を高め、筋肉の揺れを経験してくれます。

伸縮性があってとても走りやすかった! 3月の本番でも、気温が高くなければ、履きたいと思います。


ロングラン練習は、走るペースや体調もそうですが、補給食のタイミングや種類、ウェアやシューズとの相性を試してみるにもよい機会!


次回は、携帯する栄養食などを見直したいと思います。



【関連記事】

「走る」ことが好きな女性のための情報ステーション「アネキャン・ラン」
http://anecan.tv/run/sp/

AneCanランニング部、名古屋ウィメンズマラソンにむけて


世界の女性の命のために走ろう!『WHITE RIBBON RUN 2016』

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。