1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. dyson(ダイソン)の第4のカテゴリーって!?

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【プレママ・ママ】 2014:10:20:15:55:57
  • プレママ・ママ
  • ライフスタイル
Check

革新的な製品を生み出し続けているdyson(ダイソン)から、新たなカテゴリーの製品が登場します。

その名も「Dyson Hygienic Mist™ (ダイソン ハイジェニック ミスト)」。

1410dyson1.JPG

2014年10月20日(月)、新技術開発デザインマネージャーのトム ベネット氏により、世界に先駆けて、その全貌が発表されました。


ダイソンの代表的な製品、羽のない扇風機を彷彿させる外見。

1410dison2.JPG


ご覧いただけますでしょうか!?

ミストが出ているのを!

1410dison3.JPG


そうです、ダイソンの第4のカテゴリーとして登場するのは、部屋を均一に潤す加湿器なのです!

一般的な加湿器には、主に超音波式、気化式、スチーム式、ハイブリッド式の4種類のタイプがありますが、例えば、気化式はスポンジが常に濡れた状態でバクテリアの温床になりやすい、スチーム式は他タイプより多くのエネルギーを消費しミストの範囲も狭いなどそれぞれに問題を抱えています。

良好な室内環境のために利用されている加湿器ですが、使用の際に気をつけなければならないのが、加湿器内部のスポンジやフィルター、タンク内の水がバクテリアの温床になり得るという点。
水の処理が適切でないと、加湿の水分と同時にバクテリアが空気中に放出されてしまう恐れがあります。

このことを問題と捉えたダイソンのエンジニアが開発に取り組んだのは、水に潜むバクテリアが99.9%除菌されたミストだけを放出する、部屋を均一に潤す最も衛生的な加湿器。

バクテリアが繁殖しやすいスポンジやフィルターは使用していません。独自の技術 Ultraviolet Cleanse(ウルトラバイオレットクレンズ)テクノロジーを用いた超音波式の加湿器で、バクテリアを99.9%除菌した後、最大で毎時300mlの清潔なミストとして部屋中に均一に放出します。水の一滴一滴に、くまなく、強力なUV-Cライトを2度直接照射することで、有害な菌を除菌。加湿器のベースにある圧電変換器が1秒間に最高170万回振動し、水を微粒子に分解し、ミスト状にする仕組みです。

1410dyson4.JPG

操作はリモコンで。風量と湿度調整のほか、スリープタイマーも搭載しています。

「Dyson Hygienic Mist™ (ダイソン ハイジェニック ミスト)」は、部屋を均一に潤す、最も衛生的な加湿器としての機能だけではなく、羽のない扇風機としても活躍してくれます。
冬は部屋を均一に潤す加湿器として、夏はパワフルな扇風機として、年間を通して使用できるのは嬉しいポイントです。

さらに、米国の喘息およびアレルギー基金公認、英国の騒音防止団体からQuiet Markを付与されています。

1410dyson5.JPG

締めくくりに、ジェームズ・ダイソン氏の言葉を。
「加湿器は、アレルギーや風邪、インフルエンザの予防対処法の一つと考えられていますが、実際には全く逆の結果をもたらす場合があります。既存の加湿器の中には、有害な細菌の温床となるものも多く、その細菌が家中にまき散らされてしまうのです。ダイソンのUltraviolet Cleanse(ウルトラバイオレットクレンズ)テクノロジーを利用したDyson Hygienic Mist™ 加湿器なら、水に潜むバクテリアの99.9%を除菌し、衛生的に加湿します。」


【info】
dyson (ダイソン) 公式サイト: http://www.dyson.co.jp/

・Dyson Hygienic Mist™  (ダイソン ハイジェニック ミスト) 加湿器
カラー: ホワイト/シルバー、 アイアン/サテンブルー
本体サイズ: 579×240×222
価格: オープン 店頭参考価格 58,800円(税抜)



Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。