1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 【アラサー女子の実態】 ムダ毛処理が意外と甘い部位は○○だった!

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ライフスタイル】 2016:07:06:20:30:31
  • AneCan本誌
  • ライフスタイル
Check



「友達にはなかなか聞けない...だけど知りたい!」

素朴な疑問から、気になる質問を徹底調査する『姉1000★アンケート隊 マーケティングレポート』。

今月のテーマは、『UNWANTED HAIR(ムダ毛)』です。

ツルツル美肌でいたいのに、なぜだか生えてくるムダ毛。

剃っても抜いても頑固に伸びてくるニクイ毛に、女子なら誰しも困っているはず!
いったいみんな、どんなふうにケアして、何に悩んでいるのか...徹底的に調査しました。


marketingreport7_main.jpg



Q1. 体の中で「絶対処理しないといけないムダ毛」だと思うところは、どこ?

marketingreport7_q1.jpg


【分析】
上半身こそムダ毛処理が欠かせない!

お手入れ頻度は、3日~7日に1回が主流。
顔や指など、赤ちゃんみたいなフワフワ産毛でも、人目につきやすい上半身は手を抜かずケアしていました。


Q2. おうちでムダ毛ケアするとき、どんなアイテムを使ってる?


marketingreport7_q2.jpg

【分析】

プチムダ毛以外は、圧倒的に剃るケアが主流

埋もれ毛を気にして、ボディは剃る女子多し。

人によって毛の濃さが違うせいか、ケアにかける費用は永久脱毛をしている・していないにかかわらず、かなりばらつきが。
ただ、電動シェイバーを使う人は1回あたりの費用がかなり抑えられているという実態が判明。


Q3. サロンや病院で「レーザー脱毛・ニードル脱毛」したことある?

marketingreport7_q3.jpg

【分析】
極太な毛が気になるわきを脱毛する女子多し!

脱毛した箇所で多かったのは、1位わき、2位すね、3位ひじ~手の付け根、4位Vゾーン、5位二の腕&太ももの順。
特にわきは、処理が面倒なだけでなく「きれいに処理できない」ため永久脱毛していました。


Q4. わき・脚・腕以外で、3か所サロンで脱毛してもらえるとしたら、どこを選ぶ?

marketingreport7_q4.jpg

【分析】
自分では難しい場所のムダ毛は、プロにお任せしたい!

特にデリケートゾーンのムダ毛は、自分ではなかなかきれいに処理できないだけでなく「セルフでして色素沈着してしまうのが怖い」という意見が。


Q5. ムダ毛ケアしていて「困る!」と思うことって何?

marketingreport7_q5.jpg

【分析】
女子は、人知れずムダ毛と死闘を繰り広げていた!?

失敗談で最も多かったのは「剃っていて 出血した」というもの。
文字どおりみんな 血まみれでムダ毛と戦っていた! 特に見えにくい脚は、負傷する女子多し。



Q6. 周りの女子のムダ毛ケアで、「みんな意外と処理が甘い...」と思う場所は?

marketingreport7_q6.jpg

【分析】
後ろ姿が「ムダ毛ブス」な女子が意外と多いんです!

冬は服などで隠れる背中やうなじも、夏は丸見え!
「背中の開いたトップスやワンピ、水着を着たとき「」髪をアップにしたとき」は要注意。
また、わきの処理し忘れも、言わないだけで意外と周りにバレバレのよう。


Q7. もし自分のムダ毛が見えていたら...彼氏や女友達にどうしてほしい?

marketingreport7_q7.jpg

【分析】
友達のムダ毛を見つけても、とりあえずスルーが正解!?

指摘されるとトラウマレベルで落ち込むという意見多し。
彼氏や夫のようにステディな関係ならまだしも、友達に言われると関係にひびが入ってしまう可能性も!


<結論>
見た目が悪いだけでなく、触れたときにざらざらするムダ毛。
誰だって生えてくるものですが、まるで「初めからなかった」かのように処理しておくのが、今の時代のエチケットのよう。

肌の露出が増える今の時季は、バックスタイルにも気をつけて特に念入りに、ツルツルに!

ただ、焦りすぎると怪我のもと。
余裕を持ってお手入れするのが美肌を保つためにも鉄則です。


AneCan7月号(2016年6月7日発売)『姉1000★アンケート隊 マーケティングレポート vol.6』より


--------------------
姉1000アンケート隊とは!?
好きなこと、買ったもの、お悩みや喜び、人には話せない〇〇なこと...
AneCan編集部からの数々の質問に回答を寄せる、アラサー世代の働く女性読者たち。
その数、1000人以上になりました。

集計したアンケート結果をもとに日々、AneCanの新企画が生まれています。
メンバーは24時間365日、絶賛募集中!

姉1000アンケート隊 参加はこちらへ→ http://anecan.tv/ane1000/


【アラサー女子の実態/バックナンバー】
【vol.6】同性同士でも話しにくい、生理用品の実態

【vol.5】最高額は6万円!! リアルな下着事情まとめ

【vol.4】スマートフォンは何派が多い!?

【vol.3】意外と知らない!?試着室の使いかた

【関連情報】
・AneCan8月号(2016年7月7日発売)
試し読み 電子版 雑誌

きれいめお仕事服を極める!「ひらり袖トップス」最新ニュース7つ

【ZARA女】 身長が低い人のための、失敗しないZARAアイテム正解3つ

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。