1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 一緒にいたいと思われるために、身につけたい3つのこと

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ライフスタイル】 2016:05:07:11:00:00
  • AneCan本誌
  • ライフスタイル
  • 大石参月
  • 磯山さやか
Check



20代後半にもなると、転職、異動、お付き合い、結婚、引っ越しなど、さまざまなライフイベントを通じて経験した出会いや別れも数知れず。

そんな変化を経てもなお、あなたの隣にいてくれる人を、思い浮かべてみてください。

それは偶然でも奇跡でもなく、彼女たち・彼らの意志で、あなたの側にいたいと思ってくれたからこそ。

友人や彼、同僚たちはなぜ、「私と一緒に時間を過ごしたい」と思ってくれたのでしょうか?

AneCan6月号では、そんな「一緒にいたい」って思われる女性って、どういう人だろう? そういう人になるために必要なことって、なんだろう?を、約2か月に渡る読者の皆さんへの面接調査をもとに、導き出しました。

ここではそのリサーチからわかった「一緒にいたい女性像」の一部をご紹介します。


■ うれしいときも悲しいときも、会いたくなる笑顔

1605together_1.jpg


休みの日にも一緒にいたい人は、笑顔が素敵。
側に笑っている人がいれば、なんだかいいことありそう!って思えてきます。

職場であまり話したことがない人でも、笑顔で挨拶されるだけで気持ちがちょっと明るくなる。

するとその人はもちろん、自分も他の人に同じように笑顔を向けたくなる、笑顔の連鎖が生まれます。


周囲を明るくする魔法のような力が、笑顔には宿っています。



■ 優しく話を聞こうとする心

1605together_2.jpg

大好きなおしゃべり。
うまくいったデートのこと、恋人との喧嘩のこと、仕事のことなど、とにかく話題には事欠きません。気が済むまでひたすら話す、話す。

なぜって? それは気持ちを共有したいから。
幸せなことも傷ついたことも、同じ女性としてわかってほ
しいから。

全員に共感されなくてもいいから、大切な友達にだけはわかってもらえたら、それで十分。

もしかしたら、いけない恋愛に走ることもあるかもしれない。

そんな場面に出会ったときも、頭ごなしに叱らずに、まずは友達の話に耳を傾けましょう。



■ 前向きすぎない、地に足ついたポジティブさ

1605together_3.jpg

いつも元気で明るいわけじゃない。たまに壁にぶつかることもあります。
ミスをしたり、怒られたり、人間関係がうまくいかなかったり...
そんなときこそ、周囲からやる気ばかりを押しつけられても、苦しいもの。
同じように悩み苦しんだ人の優しい前向きさが寄り添ってくれれば、きっと解決方法は見つかります。





以上、仲間が自然と周りに集まる「一緒にいたい人」像を、磯山さやかと大石参月の心躍る写真とともにお届けしました。

AneCan6月号(2016年5月7日発売)では「一緒にいたい人になる!」を大特集。

ファッション、メーク、対人関係など全12企画を通じ、「一緒にいたくなる女性になるためには?」という疑問に、読者のみんなと編集部で、真っ正面から向き合っています。
是非、初夏のお出かけの参考にしてみてください。


1605together_header.jpg



【関連記事】
AneCan6月号(2016年5月7日発売)
ためし読み 電子版 雑誌

磯山さやか フォトギャラリー

大石参月 フォトギャラリー

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。