1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 「333入浴法」ってなに? 冷え性の人ほどお試しあれ

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ライフスタイル】 2016:02:15:18:00:00
  • AneCan本誌
  • ビューティ
  • モデル
  • ライフスタイル
  • 石川理咲子
Check

 

冷え性にとっては特にツラい、寒い冬の夜。

ぬるま湯に上半身を出した状態で浸かる「半身浴」は、実は体はほとんど温まらず、冷え性の人には不向きな入浴法なのだとか。
ショック!冷え性の筆者も、半身浴でのんびりバスタイムを過ごしていました。


冷え性には、短時間で
体の芯から温まり、汗をたくさんかける入浴法がおすすめなのだそう。知って損なし!冷え性におすすめの「333入浴法」をご紹介します。



■冷え性の体質改善に!「333入浴法」の方法

1: 41~42℃の熱めのお湯に、3分間首までしっかり浸かる。

2: その後、3分間、湯船から出る。(体を洗う時間などに充てる)


3: 再度3分間、湯船に浸かる。


4: 1から3を、3セット繰り返す

1602bathtime1.jpg



入浴中に水分を摂るのはNG。飲み物で内臓を冷やすと、汗が出にくくなってしまいます。

また熱いお湯に浸かると、交感神経が働いて目が冴えてしまうので、就寝の1時間前までに行うのがオススメです。

入浴法を見直すと、冷え性の体質改善にもつながる!? その名も「333入浴法」で、体の芯からぽかぽかになってみてはいかがでしょうか?

寒さが大の苦手のAneCanモデル・石川理咲子が、医師・鍼灸師・料理家・スタイリスト・・・あらゆる専門家にあったか技を教えてもらった『寒がりモデル 石川理咲子の「あったかNOTE」。

「333入浴法」をはじめ、簡単で即あったかなテクニックばかりなので、今すぐ試してみて。

1602warm3.jpg

AneCan3月号(2016年2月5日発売)掲載です。

【関連記事】

AneCan3月号(2016年2月5日発売)
ためし読み 電子版 雑誌


石川理咲子 プロフィール&フォトギャラリー


休日にマネしたい!プラン別 大人かわいいデートスタイル4つ

 

 

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。