1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 今年こそは!「ヘルスコンシャス」でいこう

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ライフスタイル】 2016:01:09:06:00:00
  • ライフスタイル
Check


気持ち新たに迎えた新年。
今年こそ〇〇しよう!と目標を立てるのにもちょうど良いタイミングですね。


正月太りも気になるしダイエットを始めたい、忙しい日々のなかでも健康管理はちゃんとしたい、そんな思いを抱いている人も多いのでは?


■熱視線の先に、スペシャルゲスト

今年こそは、美と健康を意識したヘルスコンシャスな生活を送りたい!という抱負を掲げ、集まったAneCan読者たち。

みんなの視線の先には...

1601gapfit1.jpg


AneCanのOGモデルにして、2児の母、ピラティスインストラクターとして多方面で活躍中の鈴木サチさんが!

1601gapfit5.jpg


多忙ながらも、ヘルスコンシャスな生活を送る女性の先輩として、鈴木サチさんにアドバイスをいただきました。


1601gapfit4.jpg


ピラティス初心者の読者たち。
実際にやってみると意外とハード。「体がぷるぷるする~」と悲鳴に似た声を発する場面も。


1601gapfit7.jpg


1601gapfit9.JPG



自分の身体と向き合い、筋肉を使う動きで、終了後は心地よい疲労感に包まれました。

1601gapfit8.jpg


「20代の頃に"30代になったら体型キープには週3回の運動が必要"って聞いたことがあって。でも現実的には、時間をとることが難しいですよね。無理をすると、続かなくなってしまったり、逆効果なことも。まずは、自分のペースでいいから、ワークアウトを取り入れてみてほしいなと思います。」

という鈴木サチさんの言葉に「ドキッ」。自ら意識しないとなかなか実践できないヘルシーな生活。

今年こそは、ヘルスコンシャスな生活を目指そう!と奮起したのでした。


1601gapfit12.jpg


アクティブに過ごすときは、ファッションもモチベーションを上げてくれる大切な要素。

GAPから展開されているアクティブウェアライン「GapFit(ギャップフィット)」で、コーディネートしてみました。

高性能の素材による着心地の良さと、ファッショナブルなデザインが魅力の「GapFit」。ちょっと派手かなと思うくらいの組み合わせの方が、アクティブシーンでは断然かわいい! カラーやプリントも豊富なので、レイヤードするスタイリングがおすすめです。


【関連記事】

特集: 今年こそは!「ヘルスコンシャス」でいこう

「走る」ことが好きな20代・30代女性のための情報ステーション『AneCanRUN』

女子ゴルファーのためのおしゃれNEWSマガジン『AneCanGOLF』


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。