1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. ポップコーン激戦区に、自然派ブランドが登場!!

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【グルメ】 2014:05:29:17:49:06
  • グルメ
Check

原宿・表参道エリアで、行列をつくっているのが、ポップコーンショップ。

アメリカ発の『garrett popcorn shops (ギャレット ポップコーン ショップス)』、『KuKuRuZa popcorn (ククルザ ポップコーン)』は、平日日中でも行列しているのを目にします。

そんなポップコーン激戦区ともいえるこのエリアに、注目のポップコーンブランドがオープン!!

1405dp3.JPG

2003年にコロラド州デンバーで生まれ、全米で大人気の『Doc Popcorn (ドックポップコーン)』。

創業者のロブさんとレネーさんご夫婦。


1405dp2.JPG

『Doc Popcorn (ドックポップコーン)』の"Doc"は、"Doctor(ドクター)"を省略したもの。
英語では、医者という意味に加えて、『その道を極めたエキスパート』とという意味を持っています。
その名前のが示す通り、Docのポップコーンは『美味しくて、身体に優しい』という信念のもとに、さまざまな角度から研究しつくされたものとなっています。

自然派食材へもこだわり、トランス脂肪酸ゼロのコーンオイルを使用し、人口着色料や甘味料フリー。
健康意識の高いセレブやトレンドに敏感な人々から支持を集め、子供にも安心して食べてもらえると人気なんだそう。

フレーバーは、全部で9種類。
現地で大人気の"デンバーミックス"は、トリプルホワイトチェダーと、キャラメルブリスを欲張りにミックスしたフレーバー。
また、スイーツ感覚で味わえる"アップルクリスプ"は、アップルの爽やかな香りとほのかな甘みに、シナモンのスパイスが効いた、後を引く美味しさ。

今後、新フレーバーも追加していく予定とのことで、楽しみです。

店内には、キッチンが併設されていて、できたてフレッシュなサクサクポップコーンを味わうことができます。
サイズも色々!袋に詰めてもらうものから、鮮やかなカラーリングとイラストが可愛い缶タイプも。

1405dp4.JPG

パーティーサイズは、なんと3.5ガロンも!好きなフレーバーを3つ選ぶことができるので、オリジナルのパーティー缶が楽しめます。

オープン当日の5月31日(土)は、「フリーポップコーンデー」を開催。
来店した方全員にポップコーン(Regularサイズ)を無料配布!!
無くなり次第終了なので、お早めに。

1405dp1.JPG

『Doc Popcorn (ドックポップコーン)』の場所は、神宮前交差点の『原宿東急プラザ』の裏通りすぐです。


【info】
Doc Popcorn (ドックポップコーン)
公式サイト: http://www.docpopcorn.jp/
場所: 東京都渋谷区神宮前4-31-6 吉野ビル1階
営業時間: 10:00~21:00
 ※2014年5月31日オープニング日のみ 12:00~21:00
電話番号: 03-6438-9041
Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。