1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. Sサイズ女性のハットコーデが成功するポイント3つ【Sレディ研究】

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ファッション】 2016:07:30:17:20:50
  • AneLADY
  • ファッション
Check



身長150cm台の女性、通称「Sレディ」のサイズ感をカバーする着こなし研究、第18弾。


今回のテーマは、「ハットを使ったコーディネート」です。

夏らしい着こなしには欠かせないアイテムのひとつ、ハット。
Sレディにとって〝頭にボリュームがくるもの〟はバランスが難しい要素でもあります。

と言うのも、ハットはニット帽などと違い、つばがあることで「身長はここまで」と主張しているような印象になってしまいがちだからです。

どんな工夫をしているのかハットコーデ上手なSレディに調査してみました。


■ 着こなしのコツ3つ
・高さのあるハットで縦長に。
・つばの広さ=全体のボリューム感。
・ハットと足元を明るい色で視線を分散。

それでは、具体的にどんなコーデか見てみましょう。


------------------------
横田沙織さん
(お菓子教室主宰・34歳・身長156cm)の着こなしのコツ
------------------------

■ ハットは高さのあるもので縦に長く。

slady18_01.jpg
ワンピース:GU(ジーユー)、Sサイズ

【着こなしのポイント】
トレンドの半端丈のワンピースにMila Owen(ミラ オーウェン)の厚底サンダルを合わせました。

視線が上へいくようハットはホワイトを選択。
まとめ髪にして深めにかぶると大人っぽい印象になります。


slady18_02.jpg
トップス:UNIQLO(ユニクロ)、Sサイズ
ボトムス:Bed&breakfast(ベッド・アンド・ブレックファスト)、Sサイズ


【着こなしのポイント】
ぺたんこ靴でカジュアルに着こなしたいときは特に、ハットは高さのあるものをチョイスしています。

縦のラインが強調でき、ヒールでなくてもバランスがとりやすいです。



------------------------
畠山優梨枝さん
(商社勤務・28歳・身長156cm)の着こなしのコツ
------------------------

■ハットとお洋服のボリューム感を合わせる

slady18_03.jpg

トップス:snidel(スナイデル)、フリーサイズ
ボトムス:Mercuryduo(マーキュリーデュオ)、Sサイズ

【着こなしのポイント】
つばが広めのハットには、オフショルダーで流行を取り入れつつ、首元をすっきりと。
トップスがひらり袖なので、ボトムスにはストンとしたガウチョを合わせました。

ハットだけにボリュームが出てしまうと、ハットの主張が強すぎてしまうため、全体的に適度なボリューム感を出しています。
そうすると、全体のバランスがとりやすいです。


slady18_04.jpg
ワンピース:Forever21(フォーエバー21)、Sサイズ
カーディガン:Mercuryduo、フリーサイズ

【着こなしのポイント】
デニムワンピにカーデを差し色にしてみました。
カーデを腰巻きにすることでウエストの位置を強調、コーデにメリハリをつけました。

こちらのハットはコンパクトなデザインなので、お洋服もタイトなシルエットのワンピを。
サンダルは高めのヒールにするとさらにスタイルよく見せてくれるので、バランス重視のコーデにはやはり必須アイテムです。



------------------------
花岡維生(筆者)
(法律事務所勤務・28歳・身長156cm)の着こなしのコツ
------------------------

■ハットと足元は白で視線を上下へ分散させる

slady18_05.jpg
ワンピース:Jewel Changes(ジュエルチェンジズ)、フリーサイズ

【着こなしのポイント】
ワンピースとバッグをアースカラー、ハットとサンダルを白で統一。
ワンピースがゆるっとしたAラインなので、髪はポニーテールにして顔周りをすっきりさせました。

ハットとサンダルをパッと明るく、視線を上下に分散させるよう狙ってみましたが、いかがでしょうか?

slady18_06a.jpg
ワンピース:NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック)、Mサイズ

【着こなしのポイント】
リブワンピは体にフィットするので、Iラインを強調したいときには本当に強い味方。さらに、デニムを腰に巻いて脚長効果を狙ってみました。

こちらも、お洋服を無地のワントーンでまとめることで、ハットとサンダルをアクセントにしたのがポイントです。


------------------------
ハットコーデの着こなしのコツまとめ

・高さのあるハットで縦長に。
・つばの広さ=全体のボリューム感。
・ハットと足元を明るい色で視線を分散。
------------------------

ハットだけが目立ってしまわないように、色の合わせ方に気を付けていたり、お洋服のボリューム感を合わせたり。

「視線を考えたコーディネート」まさにSレディならではの工夫ですね。

では、また次回のSレディ研究でお会いしましょう。

(AneLADY100 花岡維生)


【Sレディ研究 バックナンバー】


【ZARA女】 身長が低い人のための、失敗しないZARAアイテム正解3つ

平均身長157.3cmの女性がスカーチョやワイドパンツなどをいい感じに着る実例6つ

背が高くないSサイズ女子の着こなし124パターンまとめ

太って見えない! 春ガウチョの選び方


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。