1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. グッチ×伊勢谷友介の「REBIRTH PROJECT」によるアート展

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ファッション】 2013:09:19:11:33:38
  • ファッション
  • ライフスタイル
Check

グッチは、伊勢谷友介氏が代表を務める「REBIRTH PROJECT」とのコラボレーションによる企画展「全動説 Meoncentric theory」を開催。

「REBIRTH PROJECT」は2009年に設立された、さまざまなアーティスト・クリエーター・プロデューサーが参加しているプロジェクト。俳優としても活躍する伊勢谷友介氏が代表を務め、「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」という命題のもと、未来における生活を新たなビジネスモデルと共に創造していくために活動しています。

この展覧会は、地球と社会のための活動をクリエイティブな視点で考察・実行するREBIRTH PROJECTと、社会と環境のサスティナビリティを追求 するグッチの企業理念がシンンクロし実現しました。

本展覧会のアートディレクターは、アーティストの藤元 明氏が務め、
REBIRTH PROJECT独自のボーダレスで流動的な現代の地球像を表現したインスタレーションによって、現代社会の多元的な広がりと未来の無限の可能性を体感することができます。

展覧会名にもある「全動説」とは、「天動説」という一点中心型の地球像に対し、社会、価値基準そのものが全て動的な状態であるという仮説に基づき、観念的に地球を表す造語。


1309regu2.png



1309regu.png

照明を落とした空間の中心に全長36mの巨大な8の字型の「Meoncentric Model」が展示され、チューブ状のオブジェクトの中を走る複数の光源と音源、グッチの印刷物を再生素材とした細かいマテリアルがもたらす光影が空間の壁や床、天井を複雑に照らしながら移動し続ける会場。またその動く陰影の中に、レーザープロジェクションによる光の線で描きだす絵画 作品が、揺らぎ続け一定の形を留めない全動説のコンセプトを表現 しています。 


【info】
  企画展「全動説 Meoncentric theory」
■会場:    グッチ新宿 3階イベントスペース 
新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル 
■会期:  2013年9月14日(土) - 10月6日(日)  
    11:00 - 20:00     
    入場無料・会期中無休 
■公式サイト: http://www.gucci.com/jp/home


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。