1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 【美人配色レッスン】キャメルには〇〇〇を合わせて、鮮度アップ!

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ファッション】 2015:11:26:05:00:00
  • AneCan本誌
  • ファッション
Check

定番カラーのキャメルは、持っておいて損のないアイテム。
一方でベーシックだからこそ、キャメルのコーディネートは無難になりがちです。
そんなときは、合わせる色を変えてみて。いつものキャメルが、ぐんとあか抜けるはず。

■キャメル×ブルーで、さわやかに!

キャメルに合わせる色としておすすめなのが、ブルー。
暖色系のキャメルと、寒色系のブルーの組み合わせは、こっくりとしたキャメルをさわやかに中和してくれる配色です。

・ペールブルーで品よく

アイスブルーやペールブルーなど、白みが効いたブルーアイテムが豊富な今季。
単品だと甘くなりがちですが、キャメルと合わせることで、上品リッチな印象に。

1511cblue3.jpg
(モデル: 高垣麗子)

ともすると老けてみえてしまうキャメルのアイテムも、大人の程よい甘さを漂わせる雰囲気に仕上がります。


・休日は、デニム合わせで

実は、デニムとも相性がいいキャメル。
キャメルの上質な雰囲気と、デニムのカジュアルさがミックスされて絶妙なバランスに。

1511cblue1.jpg
(モデル: 葛岡碧)

インディゴでも、ライトブルーのデニムでも合うので、手持ちのデニムでチャレンジしてみて。


1511cblue4.jpg

キャメル×ブルーの配色に、例えばシャツなど「白」を加えると、さらにさわやかな印象に仕上がります。
重くなりがちな秋冬のコーディネートだからこそ、明るめの色味を意識してみて。


1511color6 (1).jpg
AneCan12月号(11月7日発売) 『美人配色は、キャメル×ボルドー、カーキ×ピンク、グレー×ボルドー』より


【関連記事】
AneCan12月号(11月7日発売)

【美人配色レッスン】脱マンネリ! ボルドーで大人かわいく

脱・黒タイツ! 今こそトライすべき3色のタイツ

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。