1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 【着用レポ】バナリパの全身コーデを試し着できるチャンス!→実際に着てみた。

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ファッション】 2015:11:19:05:00:00
  • AneLADY
  • ファッション
Check

"バナリパ"の愛称でお馴染み、バナナ・リパブリックの冬服トータルコーディネートを着て、その着心地がどんな感じ!?を試してもらうモニターを、現在発売中のAneCan12月号が募集しています。

提供されるコーディネートは、3つ。
モニターとしての感想をAneCan誌面でお披露目していただいたあとは、コーディネートはそのままずっと着ていただけるという、なかなかあり得ないチャンスです。それぞれ5名、合計15名の募集。

1511bnpp1.JPG

今回は、誌面では伝えきれなかった着心地やアイテムの詳細を、実際に読者代表に試してもらいました。
着こなしレポートをしてくれたのは、森 咲子さん(法律事務所勤務・30歳)

■「ボアカラーコートセット」は、手持ち服もじゃんじゃん合う!

1511bnpp2.JPG

「自分で選ぶ服は、いつもベーシックカラーのものばかり。そんな私にとって、こういうドラマティックな明るいスカートって、かなりチャレンジなアイテムだったりするんですよね。これ、モニターで試せるし、試した後はそのまま着ていいなんて、本当にラッキーだと思います」

1511bnpp8.jpg

「コートにボリューム感があるので、足元はすっきりと仕上げるのがいいと思います。タートルニット×ボア襟で、防寒面にはなんの問題もなし! 安心できるあったかさです。
普段着ない、真っ赤なスカートを着てみて思ったのは...スカートが既に主役級なので、『手持ち服がベーシックカラーばっかり!』なんて人ほど、合わせやすいのかなって。このコートが1枚あれば、自分のコーデの幅がグンっと広がりそうです♪」


■「チェック柄コートセット」は、ダメージデニムのかっこよさが光る!

1511bnpp4.JPG

「3つのコーディネートの中で、いちばん自分の私服に近いのが、こちら。だから着こなしやすさなら断然、このコーディネートかな、と思います。というわけで、潔く、シックにモノトーンでまとめてみました」

1511bnpp5.JPG

「今年のコートは『シャギー素材がトレンド』と、AneCanのコート特集に載っていたので、ずっと気になっていたんです。ビッグカラーな感じも今っぽいし、このコートがあるだけで、〝おしゃれさん〟になれる気がする! 時間のない朝、手持ちのトップスの上にささっとはおればいいだけだから、時短おしゃれができる気がします」


■「グリーンビッグコートセット」は、大胆小物合わせが楽しめる♪

1511bnpp6.JPG

「ボルドーのヒールにカチッとしたバッグを合わせてオフィス仕様にしてみようかなと思ったんですが。アニマル柄とかを入れて『ちょっと素敵なレストランへ~』的な感じを意識してみました」

1511bnpp7.JPG

「このセットの素敵なところは、なんといっても素材違い合わせのスカート。色も大人っぽいディープグリーンだから、会社にも余裕で着て行けちゃいます」

以上、森さんからの着こなしレポートでした。
彼女のように、コーディネートの使用感やスタイリングポイントなどを、実際に着てAneCanに報告してくれる方を、11月30日まで募集しています。
詳しい参加方法は、発売中のAneCan12月号の50ページをご覧ください。

たくさんのご応募、お待ちしております!

【関連記事】
全身コーディネートを試してみませんか!? モニター大募集!バナリパの全身コーデを15名に

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。