1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 失敗しない!この冬買うべきアウター&コートのポイント5つ

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ファッション】 2015:10:30:16:20:00
  • AneCan本誌
  • ファッション
  • 安座間美優
  • 押切もえ
  • 高垣麗子
Check

そろそろお買いものリストの上位にランクインしてくる、アウター&コート。店頭にはすでに、新作が並んでいます。今年はアウター&コートもかなりトレンドが変わり、"買い替えマスト"なアイテムとなっています。
コーディネートの主役ともなる冬のアウター選びは、大物だけに失敗したくないですよね。

そこで、アウター選びに役立つ5つのポイントをご紹介します。


■ドロップショルダー

全体的にゆるっとしたバランスがトレントの今冬。
コートも体が泳ぐくらいの、ボリュームシルエットが今っぽい!

1510coat3.jpg
(モデル: 押切もえ)
コート ¥55,000(The Dayz Tokyo)

肩のラインが落ちたようなデザインが、程よいルーズ感を漂わせ、こなれ感がアップします。


■ポンチョシルエット

包まれるような優しい印象に仕上がるのが、ポンチョシルエット。
圧倒的人気のワイドパンツとの相性もよく、バランスのとれたコーディネートになります。

1510coat2.jpg
写真右(モデル: 安座間美優)
コート ¥24,000(31 Sons de mode)
写真左(モデル: 高垣麗子)
コート ¥53,000(ガリャルダガランテ)

■ダブルフェースとガウン

2枚の生地をはり合わせたダブルフェースや、軽やかなガウンは、さらっと羽織るだけで、大人の余裕が漂うスタイルに。
リバーシブルのものや、今年らしいちょっと長め丈など、バリエーションも多く登場しています。


■シャギーコート

1510coat4.jpg
(モデル: 安座間美優)
コート ¥48,000(エスとネーション)

思わず触れたくなるような、毛羽立ったような素材感のシャギーは、シンプルなコートに表情を加えてくれます。
チェスターコートやノーカラーコートなどベーシックなデザインのものこそ、素材感で差がつくものを選ぶと、おしゃれ上級者に。


■ブークレ

1510coat5.jpg
(モデル: 高垣麗子)
コート ¥52,000(ビアンカ・エポカ)

くるんとループ状の毛足が、まるでぬいぐるみのような"もこもこ感"。
そんなほっこりした素材感のコートは、黒や白、グレーなどベーシックカラーを選んで、大人っぽく仕上げるのがおすすめです。

上記をはじめ、人気ブランドのアウター&コートを一挙公開!
『ゆるっとコート&ふわもこアウター、絶対すべらない72枚カタログ』は、AneCan11月号掲載(2015年10月7日発売)しています。

1510coat1.jpg


【関連記事】
エビちゃんが美しすぎる! いま買うべきアウター3つのポイント

コーディガンを上手に着こなす!3つの攻略法

1510coat6.jpg

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。