1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. メイクのプロが指摘! あなたのメイク、ここが間違ってる!?

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ビューティ】 2016:04:20:19:00:00
  • スポーツ
  • ビューティ
  • ランニング
Check



完璧に仕上げたつもりのメイクでも・・・

プロの目から見ると、一目瞭然。

「上手にメイクしている方にこそ、あとちょっと!と声をかけたくなるのが、なじませる・ぼかすテクニックなんです」

そう教えてくれたのは、ヘアメイクアップアーティスト・長井かおりさん。



ここさえ変えれば、もっとよくなる!というメイクのポイントを伝授していただきました。



■日焼け対策は、ベースメイクにこそこだわって!


これからの時期、注意したいのが、UV対策。
どんなにSPF値の高いものを使っていても、お肌そのものが乾燥していてはNG。
まずスキンケアで十分に潤いを閉じ込めるのが、鍵なのだそう。
汗をかくと、肌に水分があるように思いがちですが、これこそ乾燥している証。

160417run2.jpg


化粧水は、2度づけに。その後、美容液、日中用乳液(UV効果のあるもの)、ファンデーション下地の順で塗布していきます。
長井さんは、使用量目安の1.5倍をたっぷりと使っているそう。


ファンデーションのみではなく、乳液や下地こそUV効果の高いものを使用したほうがよいそうです。

160417run3.jpg



■仕上げは、なじませる・ぼかすことを忘れずに!


塗ったあとは、厚めのスポンジで、ポンポンとなじませるとくずれにくくなります。
くずれが気になるシーズンは、スポンジを濡らしてから使用すると、よりくずれにくくなるという、目から鱗のアドバイスも。


聞き逃すまいと、真剣な眼差しで、メモを取っていた参加者たち。


160417run4.jpg



ベースメイクだけでなく、アイシャドウやチークは指でなじませる、アイブロウはスクリューブラシでとかすと、自然な仕上がりに。


おきなわマラソンに出場し、フルマラソンでも落ちないスポーツメイクを自ら実践したという長井さん。
「落ちない」=「しっかりメイクする」になりがちですが、全体を重ねて厚塗りにするのではなく、ウォータープルーフアイテムを上手にポイント使いするのがコツのようです。

フルメイクが完了したモデルさんのお肌を触って、どよめきが!


160417run5.jpg


160417run6.jpg



つやを感じる仕上がり、もちもちと潤った肌に、ベイスメイクの重要さを体感したのでした。

「お顔全体はしっかりケアしているのに、意外に忘れがちなのが、リップのUVケア。紫外線カット効果と保湿ができるタイプを使って欲しいです」
長井さんは、フルマラソン時に、UVカット効果のあるリップを携帯していたそうです。

今回使用したスキンケアやメイクアップコスメたち。

160417run8.jpg

160417run9.jpg

黄色のボトルが目を引く、話題の新作「SportsBeauty(スポーツビューティ)」のUVアイテムもお試しすることができました。
なかでも、「スポーツ ビューティ UVウェア スプレー」は、逆さでも使えるスプレータイプで、忘れがちな髪のケアにも全身丸ごと使えて便利!


今回のメイクレッスンは、ランガール・4月の練習会「フルマラソンでも落ちない!最強スポーツメイク」内で開催されました。
「走る女性のパワーで毎日を豊かに」をキーワードに、走る女性ならではの視点を活かして活動している"ランガール"では、毎月さまざまな内容のランニング練習会を開催しています。

メイクレッスンの後は、参加者で皇居ランへ。

160417run11.jpg



今回の練習会の参加費は、ランガールの皆さまからのご提案により、熊本地震の被災地支援のために寄付することとなりました。
走ることで、出来ること― AneCanランニング部も、考えていきたいと思います。

160417run10.jpg


【info】

AneCanランニング部: http://anecan.tv/run/sp/

ランガール: http://rungirl.jp/

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。