1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. クヴォン・デ・ミニムの新アイテムは、"甘えられるボディケア"

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【ビューティ】 2014:02:24:10:29:35
  • ビューティ
Check

今から約400年前、南フランスに建てられた小さな修道院「クヴォン・デ・ミニム(ミニム修道院)」で、4世紀に渡って受け継がれてきた修道院のまごころと自然の恵みに感謝する暮らしが育んだ"まごころレシピ"を基に生まれたナチュラルスキンケアブランド『クヴォン・デ・ミニム』。

1401logo-Japan.png

修道院の暮らしを支えた栄養価の高い植物の種子や、果実のオイルをはじめとする植物由来の成分を配合し、フェイスケアにボディケア、ヘアケア、オーデコロンまでをラインナップしています。

2月25日に新たに加わるアイテムは、その名も<母の安らぎ>シリーズ。

母の優しいまなざしの元で抱かれ、安らかに眠る赤ちゃん。
南フランスのマーヌから届いた甘くてやさしいミルクの香りは、まるでそんな気分にさせてくれる香りとしっとり感が特長です。

<母のやすらぎ>ボディクリーム(200ml 税抜3,400円)は、真っ白で濃厚なクリーム。

1401母の安らぎ ボディクリーム.jpg

乾燥した肌と心をなめらかにほぐしてくれます。高い保湿力がありながら、ベタつくことなく、やさしい香りとしっとり感が持続。


<母のやすらぎ>ボディミルク(400ml 税抜4,000円)は、ポンプ型の大容量ボトルで手軽に惜しみなく使えます。

1401母の安らぎ ボディミルク.jpg

すっーとのびるテクスチャ―が心地よく、全身のケアに。入浴後や肌が乾燥気味の時に使えば、心も体も癒されます。

いずれもシアバター、グレープシードオイルなど、植物由来の保湿成分や整肌成分を中心としたやさしい処方。
生後4週間の赤ちゃんから使える、低刺激性のボディケアです。

アーモンドの繊細な香りから始まり、ミルク・オレンジブロッサム・アーモンドブロッサムのブレンドがやさしく柔らかに肌と心を包みます。そして、ベースノートのソフトウッドとムスクがふんわりと香る、やさしく甘い香り。

なつかしい甘いミルクの香りと、やすらかな潤いを体験してみて。

いずれも2月25日(火)発売予定。
<母のやすらぎ>シリーズのデビューを記念して、<母のやすらぎ>ボディミルクのトラベルサイズ(75ml)がついた限定セットも登場します。

【info】
クヴォン・デ・ミニム 公式サイト: http://www.minimes.co.jp/

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。