1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 【Sレディ研究】Sサイズ女子のワンピは、●●●が決め手だった!

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2016:01:29:06:35:57
  • AneLADY
  • ファッション
Check

身長150cm台の女性、通称「Sレディ」のサイズ感をカバーする着こなし研究、第14弾。

今回のテーマは「ワンピース」です。


AneCan2月号でも「ワンピだけで生きていきたい!神ワザ着回し術」や、「毎日ワンピ!碧OLの1か月コーディネート」など、ワンピースが大特集されています。
しかし、試着してみてもなんだかサイズが合わず、洋服に着られているような印象になってしまったり、気に入ったデザインなのにワンサイズしかなくて諦めてしまったり、なんて経験はありませんか?

そんなお悩みを解決すべく、Sレディでもサイズ感ぴったりな「神ワンピ」の実態を調査してきました。


■1. ドッキングワンピは、「異素材」を狙え!

2016.01.13hanaoka01.jpg 
安部早紀子さん(IT関連会社勤務・26歳・身長158cm)
ワンピース:INDIVI(インディヴィ)、Sサイズ

ワンピース選ぶときは、着丈が長すぎると、逆にスタイルが悪く見えてしまうので、サイズ感にはこだわっています。
旬のスタイルが手間なく完成するドッキングワンピは、コーディネートに迷わずに使えて買ってよかったアイテムです。特に上下の素材が違うと、実際のウエストよりも上から脚が始まっているように見えますよね。
INDIVIは、アイテムにより5号サイズ相当も展開しているので、Sサイズ的にはうれしいブランドです。


■2. 「ハリ感素材」や「腰周りのディテール」でウエストを強調する

2016.01.13hanaoka02.jpg

宮森渚朝さん(ベビーマッサージ教室主宰・32歳・身長154cm)
ワンピース:Soareak(ソアリーク)、フリーサイズ


Soareakはフリーサイズでも、体の小さめな女性用につくられていると思います。
ハリ感があり、ウエストからふんわり広がるシルエットなので、スタイルアップを叶えてくれる一枚です。
身長154センチの私がワンピースを選ぶときのポイントのひとつが、着丈。
ちょうど膝にかかるくらいの長さですが、ワンピ―スに立体感があるため、長すぎる印象にならないのがうれしいポイントでした。

2016.01.13hanaoka03.jpg


ワンピース:JUSGLITTY(ジャスグリッティー)、Sサイズ

2016.01.13hanaoka04.jpg

大人っぽいシルエットのベースに、袖口のレースやウエストまわりのぺプラムなど、「かわいい」要素がトッピングされたワンピースです。バックスタイルのぺプラムが、うしろからでも腰位置を高く見せてくれていると思いませんか?
重めのカラー、素材でも、ジャストサイズなのでさらりと上品に着られました。
JUSGITTYは、細めのデザインが多く、SSサイズまで展開しているので、頼もしいです。


■3.主張のある柄ワンピは「ひざ上丈」がお約束

2016.01.13hanaoka05.jpg

福山 唯さん(幼児教室講師・29歳・身長158cm)
ワンピース:DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)、0サイズ

サイズ感を間違えると、最も洋服に着られている印象になってしまう柄ワンピですが、DIANE von FURSTENBERGなら、丈感やウエスト周りがぴったりくるものが多いです。
柄や色使いがとてもきれいで気に入っています。


2016.01.13hanaoka06.jpg

こちらも、DIANE von FURSTENBERGのもの。
モノトーンでも華やかな印象になり、一枚でサマになるので重宝しています。
肩幅、ウエスト周り、着丈とすべてがしっかり自分に合っていて着やすいです。大好きな柄ワンピをすっきり着るためには、試着のときにギリギリひざ上の着丈のものを選ぶと、スタイルもよく上品にまとまるような気がします。


1601hanaoka.jpg

■まとめ■

フリーサイズでも比較的コンパクトなつくりのSoareakや、小さいサイズ展開が比較的多いINDIVIJUSGLITTYなどのブランドが頼りになることがわかりました。
ほかにもアプワイザー・リッシェプロポーションボディドレッシングアンタイトルレッセ・パッセなどに大人かわいいSサイズワンピがあるので、探してみてくださいね。

ドッキングワンピや立体感のあるハリ感ワンピ、ウエストの位置を強調できるデザインなども、きれいに着こなせるポイントのようです。

主張のある柄ワンピは、サイズはもちろん、体にフィットするものしか着てはいけない様子。
サイズ感のごまかしが効かないワンピースだからこそ、かわいいだけじゃない、しっかりスタイルアップを叶えてくれるデザインを、しっかり試着して選ぶのがコツのようです。

ではまた、次回のSレディ研究でお会いしましょう。

(AneLADY100 花岡維生)


【関連記事】
AneCan2月号(2016年1月7日発売)
ためし読み 電子版 雑誌

【Sレディ研究】身長が高くないSサイズ女子のためのおしゃれテクまとめ<105コーデ>

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。