1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 身長が高くなくても、プリプラ服を素敵に着るコーディネート22連発【Sレディ研究】その1

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2015:05:26:16:30:59
  • AneLADY
Check

身長150cm台の女性「Sレディ」のサイズ感をカバーする着こなし研究、第6弾。

今回のテーマは「プリプラアイテム選びの極意」です。

AneCan6月号でも特集されている、UNIQLOやZARA、Gap、PLSTなどの「デイリーブランド」。
お手ごろ価格で、サイズ展開も豊富なので本当に頼りになります。
しかし、種類が多くてどれを選んでいいのかわからない、リーズナブルだからと買ったものの、結局あまり着ないまま・・・なんてこと、よくありませんか?

今回は、Sレディがプリプラアイテムを「選ぶときのポイント」を徹底調査!

8人のAneLADYによる、22パターンのコーディネートとともにご紹介します。

■1.「自宅で洗える」丈夫な素材のものを選ぶ

横田沙織さん(お菓子教室主宰・33歳・身長156cm)

anecan1505slady1.jpg
トップス:UNIQLO(ユニクロ)、Sサイズ
パンツ:UNIQLO、Sサイズ

―このアイテムを選んだポイントは?―
着回し抜群のシンプルな定番アイテムは、丈夫で自宅で洗えるものを選ぶようにしています。ネイビーのリネンシャツにホワイトジーンズを合わせて、マリンスタイルに仕上げてみました。

anecan1505slady2.jpg
 トップス:UNIQLO、Sサイズ
オーバーオール:GU(ジーユー)、Sサイズ

―このアイテムを選んだポイントは?―
旬の「全身白」は汚れが気になってしまうコーディネートですが、コットン系素材なら気軽にお洗濯もできるので、思い切って白を選びました。バッグと靴を黒にして、オーバーオールのカジュアルさが全面に出ないよう、モノトーンで引き締めています。


シンプルで着回し力の高いもの...特にシャツは、腰に巻いたり肩がけにしたりと、使うたびにこまめに自宅で洗えるのはうれしいですよね。
そしておしゃれなインスタグラマーがパーティでよく着ているところから、お出かけ着として一般的になってきた、オールインワン。Sレディ的には、子供っぽくなっちゃうかも・・・と手が出しづらいアイテムですが、お手ごろ価格だとチャレンジしやすいですよね。全身のなかで白の面積が増えると、涼しげで爽やかな印象が高まるぶん、脇、膝、裾などの汚れは不可避。お家で洗濯できるうえ、1着分なので、上下2枚よりケアは楽。コットン系など、丸洗いしやすいものを選ぶとより気軽です。


■2.「天候不順な日の靴」にも合わせられる、着回し力の高いものを選ぶ

福山唯さん(幼児教室講師・28歳・身長158cm)

anecan1505slady3.jpg
トップス:ZARA、Mサイズ
スカート:M-PREMIER(エム-プルミエ)

―このアイテムを選んだポイントは?―
ZARAの無地Tシャツは、サイズもぴったりで、シルエットや肌触りもよいのでたくさん持っています。カラーバリエーションが豊富なところも魅力です。

anecan1505slady4.jpg
 ワンピース:ZARA、Sサイズ

―このアイテムを選んだポイントは?―
シンプルなニットのミニワンピースは、丈感が気に入っています。
これからの梅雨の時期のコーデは、レインブーツと合わせることも多くなるので、バランスがよく見えるように、着丈短めのミニワンピを選びました。
とてもシンプルなので、大ぶりのビジューネックレスを合わせることが多いです。

anecan1505slady5.jpg
 トップス:UNIQLO、Sサイズ
パンツ:GU、Sサイズ

―このアイテムを選んだポイントは?―
GUのパンツは、とてもストレッチがきいていて履きやすく、身長158cmの私でも裾の長さがぴったり。カラーもサイズも種類が豊富なのでオススメです。リネンシャツは、スカートにINして着てもかわいいので、とっても使えます。

シンプルなTシャツやリネンシャツは、スカートにもパンツにも合わせられる、着回し抜群のアイテム。合わせる小物によっていろいろな表情に変えられるのも◎。
シンプルだからこそ、シルエットや素材感を重視して選びたいもの。
そしてレインブーツとのコーディネート、私もよく悩みます・・・。ヒールに合わせるスカートだとなんだかバランスがおかしく見えてしまったりすることも。雨の日コーデに合わせる着丈短めアイテムも、サイズ展開が豊富なプリプラブランドが重宝しそうです。


■3.デザインもかわいい「キッズサイズ」を味方にする



anecan1505slady6.jpg
 トップス:H&M
スカート:JUSGLITTY(ジャスグリッティー)

―このアイテムを選んだポイントは?―
トップスはキッズサイズを選択。キッズラインはカラフルでかわいいデザインのものが多く、人とかぶらないのでおすすめです。
身長154~165cmの女性であれば、丈感もちょうどよく着られると思います。私は上品な花柄ブラウスを主役にしてみました。

anecan1505slady7.jpg
トップス:ZARA、XSサイズ
パンツ:ZARA、XSサイズ

―このアイテムを選んだポイントは?―
ガウチョにも挑戦してみたくて検討を繰り返しましたが、Sレディ的には、やっぱりハードルが高く・・・(涙)。
けれどZARAには、XSサイズがありました! 即決でした! サイズ展開がXXSからあるので、背が高くない女性はとても助かると思います。

キッズラインはデザインにこだわったものも多く、Sレディにとっては強い味方! きれいめのアイテムと合わせれば幼さが払拭され、大人仕様に着こなすことができます。
難しそうに見えていたガウチョも、XSサイズなら着丈もぴったりで、Sレディも着こなせそうです!流行アイテムを数多く取りそろえているZARA。XXSサイズから選べるなんて・・・私たちにとって、救世主のようなブランド!


■4.苦手アイテムこそ、デイリーブランドで「経験値を積む」

私、花岡維生(法律事務所勤務・27歳・身長156cm)も、「プリプラ服を素敵に着る」着こなしに挑戦してみました。

anecan1505slady8.jpg
 ワンピース:Free'sMart(フリーズマート)、Sサイズ
シャツ:UNIQLO、Sサイズ

このアイテムを選んだポイントは、ぴったりサイズで脚長効果を狙えるデザイン。
着こなしが難しく、試着をしては諦めてきたマキシワンピですが、Sサイズで着丈がちょうどよく、さらにウエストまではストライプ、切り返しからボーダーになっているため、脚長効果を期待できるかな...と思い、思い切って挑戦してみました。
腰に巻いたデニムシャツはシワになりにくく着やすいので、「春は着る、夏は巻く」つもりで多用するのがよさそう。

anecan1505slady9.jpg
tops:ZARA、XSサイズ
bottom:ZARA、XSサイズ

このアイテムを選んだポイントは、チャレンジしてみたかった大人シルエットのショートパンツ、トレンドのボタニカル柄!サイズもぴったりで、大好きなブルー、一目惚れでした。
ハイウエストなのでトップスをインして大人っぽいコンサバスタイルにしてみたのですが...いかがでしょうか?

anecan1505slady10.jpg
トップス:H&M(34サイズ)
ボトム:UNIQLO、Sサイズ

ONにもOFFにも使える白パンツ。透けない素材なのも、うれしいポイント!
トップスはシンプルなデザインのノースリシャツなので、アクセで印象を大きく変えることができ、使いやすいです。お仕事にもOKなモノトーンコーデにしてみました。

私の場合、普段はあまり着ないものや苦手なコーデにトライしてみたいとき、まずお手ごろブランドで試してみることが多いです。意外なもの、あまり着なかった色、ちょっと大きめサイズなどにもチャレンジすることで、「これまでは想定外だった自分に似合う服、色、バランス」が見つかることがあります。「プリプラで経験値を積む」のも、Sレディには必須なおしゃれの修行なのかもしれません。

まさに、「等身大」なSレディのリアルコーディネート、
その2 へ続きます。



Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。