1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 「あなたの毛穴大丈夫!?春までにクレーター毛穴を引き締める方法4つ

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2015:02:24:16:25:12
  • AneLADY
Check


まだまだ寒い日が続きますが、もう春がそこまで来ていますね。

冬から春への季節の変わり目。気になるのは、やっぱり肌のこと。季節の変わり目は肌トラブルが多く、特に毛穴につまった汚れはやっかいな存在なんです。

鼻やあご下、頬などの毛穴には、蓄積された頑固な汚れが潜んでいます。自分の肌にそんな汚れがずっと潜んでいるなんて、考えただけでもゾッとしますね。


AneLADY100のなかでも、ツルツル透明感のある肌の持ち主 長島麻衣さん(プリザーブドフラワーアレンジメント講師 29歳)も、誰もがうらやむ美肌ながら、毛穴には悩んでいるとか。


1502sakiko1.jpg


「一番気になるのは鼻の毛穴です。メイクで隠していますが、根本的な解決になっていないので、春までにするべき、毛穴の黒ずみやたるみの対策が知りたいです。」と語ってくれました。

花粉も多く飛び、肌トラブルが増えるこれからの季節、毛穴ケアはしっかりしたいところですね。
そこで今回、毛穴ケア専門店『PORELESS LABO(ポアレスラボ)』で、本格毛穴トリートメントを体験し、正しい毛穴ケアについて教わってきました。

2015.2mori01.JPG
 

1.毛穴ケアを意識したクレンジング方法は?

目元用クレンジングと肌用クレンジングの2種類を使って、丁寧にメイクを落としましょう。1種類でメイクを顔全体に伸ばしてしまうと、目元のメイクが広がり、顔全体の毛穴に入り込んでしまいます。くすみの原因にもなってしまうので、目元と肌は分けて落とした方がいいでしょう。

肌用クレンジングは、自分の肌タイプに合ったクレンジングを使うことが大切!

【肌別おすすめクレンジング】
■乾燥肌:皮脂を取りすぎないクリームタイプやミルクタイプ。
■脂性肌:毛穴の奥までしっかり入り込むオイルタイプ。
■混合肌:皮脂の多い部分は、オイルタイプ。乾燥している部分は、クリームタイプやミルクタイプ。


2.毛穴の奥まで汚れが取れる、正しい洗顔方法は?

洗顔料をしっかり泡立ててモコモコ泡を作り、泡をなでるように優しく洗いましょう。決して、肌をゴシゴシこすらないようにします。

『PORELESS LABO(ポアレスラボ)』では、皮脂やたんぱく質を溶解し、血行促進効果のある「マテラパウダー」を混ぜた洗顔料で洗います。たっぷりの泡で顔全体を包み、毛穴に詰まった老廃物を浮かせて取り除きます。

 
2015.2mori02.JPG
肌にのせた瞬間にわかる心地よいモコモコの泡。ふわふわモコモコの泡で包まれて、すでに夢心地です。


3.プロの毛穴ケアのポイントは?

振動・マッサージ・吸引のスリーステップで毛穴ケアを行います。
超音波振動で古い角質や固まった皮脂汚れを浮かせ、ハンドマッサージで毛穴を柔らかくし、ハイパワー吸引器で角栓や毛穴の奥に詰まった汚れを取り除きます。

2015.2mori03.JPG

そして、最も大切なことは継続して毛穴ケアをすること。

「美容は一日にしてならず」とよく言われますが、毛穴も1度サロンに通っただけでは簡単に綺麗にはなりません。最初は約2週間に1回を目安にケアをし、ある程度改善されたら、1か月に1回のペースでケアをすることがおすすめです。


4.自宅でできる毛穴ケアは?

(1)帰宅後は、すぐに顔を洗いましょう。
汚れが付着した肌を長時間放置するのは厳禁。前記で紹介した正しい洗顔方法で、早急に汚れを洗い流しましょう。泡のすすぎ残しがないように、髪の生え際までぬるま湯で丁寧にすすぐことも忘れずに。

2015.2mori04.JPG

(2)肌にたっぷりと水分補給を!
春でも冬と変わらない保湿ケアが必須です。毛穴を引き締める化粧水はもちろん、実は美容液とクリームも毛穴対策として有効なんです。

そもそも、美容液とクリームは何が違うのか知っていますか?

美容液は肌の中、毛穴の中に浸透して、美肌を作る手助けをする化粧品。そしてクリームは、肌の奥まで入り込んだ美容液を肌に閉じ込めておくように蓋をする役割を果たします。
美容液とクリームを使うことで毛穴の奥まで栄養素が浸透し、細胞と細胞の間が埋まって、毛穴の引き締めにつながるんです。

(3)ストレスをため込まない!
ストレスがたまると自律神経のバランスが悪くなり、肌・毛穴の調子も悪くなります。ぬるめのお湯に大好きな香りの入浴剤を入れて、リラックスしたバスタイムを過ごしたり、ランニングなど適度な運動をしたりすることで、自律神経のバランスが整い、肌と毛穴の状態も良くなります。


今回取材した『PORELESS LABO(ポアレスラボ)』では、着替えずに施術を受けることができ、セルフメイクルームも完備されているので、デートや女子会に行く前に気軽に立ち寄ることができます。

 
2015.2mori05.JPG

施術前と施術後のカウンセリングで、自分の毛穴の状態を知り、今後のケア方法をしっかり相談できるのも魅力です。

 
2015.2mori06.JPG


春までに毛穴を整えて美肌をつくるには、肌の抵抗力を上げて丈夫な角質層をつくることが大切。適切なケアを継続すれば、月のクレーターのように開いてしまった毛穴も引き締めることができるのです。
トラブルの多い気まぐれな春の肌を迎える前に、万全な毛穴ケアで、クレーター毛穴を撃退しましょう!

2015.2mori07.JPG

【著者より】
AneLADY100の森咲子です。
私も長年毛穴の黒ずみやたるみに悩んできましたが、なかなか改善されずに、今日まで来てしまいました。今回の取材で得た情報をもとに、今までの毛穴トラブルを改善し、きれいな肌で春を迎えたいと思います。


関連記事:






Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した動画 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。