1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 脚長効果は絶大!Sレディ的「コートの着こなしルール」5つ

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2014:12:29:21:00:28
  • AneLADY
Check

1412hana1_1.JPG


身長150cm台の女性を、AneCanでは「Sレディ」と命名。これまでにSレディのサイズ感をカバーする着こなし研究を、たびたび誌面で記事にしてきました。
AneCan.TVではさらなる研究のために、さまざまな角度からSレディの着こなしに迫るシリーズ企画を始めます。その第1回目は、間違ったサイズを選ぶと「ぶかぶかレディ=Bレディ」になってしまう(涙)、「コート」の着こなし研究です。
8人のSサイズな読者代表のコートの着こなしから、5つの着こなしポイントがわかりました。


1.ファーは「首元だけ」が効果的

1412hana1_2.JPG
畠山優梨枝さん (商社勤務・27歳・身長156cm) コート:アプワイザー・リッシェ

ディズニーをこよなく愛し、かわいがっているダッフィーのぬいぐるみの名前は「小次郎ちゃん」という畠山さん。首元にあるファーのおかげで、周囲からの視線が上に集まっているのがわかります。このファー、首元にも手元にもあると、視線が分散し、ふっくら見えてしまい、実は逆効果。コートの切り返しも高い位置にあるので、脚長効果も期待できそうです。


2.コートの着丈は「ちょい短め」がポイント!

1412hana1_3.JPG

上野真紀子さん (WEB関連会社勤務・33歳・身長153cm) コート:snidel

美容&グルメブロガー歴は6年と長く、「コスメとおいしいお店のことなら任せて!」という上野さん。彼女のコートの着丈は「ひざ上約7cmが理想」だそう。このコートは裾を取り外すことでショート丈にもできるタイプなので、ロングブーツにも合わせやすいのが◎。

ちなみに私、花岡維生も「コートの着丈は短め」派。

1412hana1_4.jpg
着丈はひざ上約8cmです。ひざとももの間の空間を見せることで、脚長効果を狙ってみましたが、どうでしょうか? コートはOFUONのものです。


3.ヒールは高め、「8~9cm」がベストバランス!


1412hana1_5.JPG

木村優希さん (会社受付・32歳・身長152cm) コート:JUSGLITTY

「アイシングクッキーを作っている時がとても幸せ!」という素敵な趣味をもつ木村さんは、コートのときの靴は、高めの9cmヒールと決めているんだとか。ホワイトの甘めコートにダイアナの上品な高めヒールで、脚を細く、長く見せることに成功しています。



1412hana1_8.JPG

平野まりなさん (アパレル販売・25歳・身長146cm) コート:STUNNINGLURE

ファッションと恐竜が大好き。中でも「プテラノドン派」だというおちゃめな一面をもつ平野さんは、ラインがまっすぐで、ブーツインもしやすいJIMMY CHOOのブーツを愛用しているそう。ヒールは8.5cmです。
コートは5号サイズがぴったりなので、パンツを高めヒールのブーツにブーツインすれば、
さらなるスマート効果を狙えます。


4.黒タイツ+ショートブーツには脚長効果アリ

1412hana1_6.JPG
香道実華さん (お料理教室主宰・31歳・身長156cm) コート:ViaggioBlu

おしゃれが大好きな一児のママで、親子でリンクコーデを楽しんでいるという香道さんは、鮮やかなカラーでウエストラインを絞ったラインがお気に入り。黒のショートブーツを黒タイツでつなぐことで「視覚的に足が延長」され、すっきりとしたルックスに。


5.旬の「着丈長めコート」は、余裕の少ないぴったりめのものを選んで。


1412hana1_7.JPG
橋場朱梨さん (美容関連会社勤務・28歳・身長158cm) コート:Harrods

体を温めるお料理や入浴剤にこだわり、「冷えない体づくり」をしているという橋場さん。今季、上品で手触りもよく暖かい、Harrodsの長めコートを手に入れました。
ただ、ミモレ丈スカートと同じく、Sレディ的にこの手のチェスター系コートは「やってみたいけど難度が高い」トレンドアイテム。「うまく着こなせるか不安」と、避けたい気持ちがむくむくと湧き上がってきますが、体に添う細身シルエットのものを選び、すっきり見えるようにすると、逆にSレディであることが利点となり、大人っぽいⅠラインで着られることが判明! これは大きな発見です!


◆まとめ◆
「とにかく脚を長く、バランスよく見せたい!」というSレディの、乙女心を満たすコートの着こなしは、この3ポイントに気をつけると上手くいくことが判明。

■首元のファーや短めの着丈で「視線を上へ、上へ」
ダウンコートなどの場合にも、襟元にボリュームがあり、ウエストラインを絞ったシルエットのものを選ぶと、スタイルよく見せることができます。

■黒タイツ+黒靴、または高めヒールで「脚をより長く」
靴と同色のタイツで足元をつなげる「錯覚コーデ」を、最大限味方につけましょう。ヒール高めの靴を合わせて、女っぽさも加えることを忘れずに。

■トレンドの着丈長めを取り入れる時は、「細身のライン重視」で
中に着るトップスをストライプにして、縦のラインをさらに強調するのも効果的です。

是非、明日の着こなしの参考にしてみてください。



<執筆者より>
AneLADY100の花岡維生です。
自身も身長156.2cm(調子がいいと156.5cm!笑)のSレディです。同じSレディのリアルな着こなしアイディアやお悩み解消術はとても勉強になります。「大人のSレディにふさわしい、かわいく美しい着こなしは?」を、あらゆる視点で研究していきたいと思います。ほかにも「ヘア」「ファッション」「イベント/展示会」を中心に、AneCan.TVで記事を書いていければと思っています。皆さんに楽しんでもらえるようなコツのある内容を心掛けて書きたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いします。
個人的には、誰か女性と一緒にいると「姉妹ですか?」と聞かれることが多い「姉妹にいそう顔」らしいので、カラーを取り入れた存在感のあるコーディネートに挑戦したいと思っている今日この頃です(笑)。


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。