1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. これを読めば夫婦円満!? 関西に嫁いだ美人妻が直面した夫婦の危機とは? 【AneLADY100を訪ねてVol.8】

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2015:08:19:22:29:54
  • AneLADY
Check

AneCanの読者モデルユニット『AneLADY100』のメンバーを訪ねる企画第8弾。
関西出身の筆者、富永明香が、同じく関西を拠点にしているメンバーを訪ねる関西編。
大阪人の旦那様に「天使!」 と言わしめる、愛らしい笑顔をもつ主婦の橋場朱梨さん。その愛されっぷりに迫ります。
お付き合いから結婚、新婚生活など、旦那様とのエピソードに、橋場さんの美の秘けつに至るまで、ぐいぐいインタビューしてきたで!

 
1508akari1.jpg
橋場朱梨さん(主婦・28歳)

インタビュー日時:7月某日 梅田のカフェにて

■大阪での生活はどうですか?

もともと東京出身で、大阪住まいは3年目になります。 
だいぶ慣れました。もう主人より大阪に詳しいんじゃないかな・・・と思うほど。

最初はお友だちも少なく、慣れない土地で不安でしたが、習い事で出会ったり、友達に女子会に誘ってもらったりして、そこから友達の輪が広がりました。

1508akari2.jpg

習い事は、おもてなしお料理教室(テーブルコーディネート&料理)、ポーセラーツ(義母と行っています)、ヨガ、加圧トレーニングに通っています。
 ヨガは、自宅でもやっています。お部屋の一角で、テレビを観ながらヨガや、バランスボールを使って軽いトレーニングをしたり。

1508akari3.jpg

→すらりと伸びた手足に惚れ惚れしてしまう美ボディの橋場さん。その体は日々の地道な努力でつくられているのね。テレビを観ながら・・・だったら始められそう。見習います。

1508akari4.jpg

■自分なりの美容術を教えてください。

オーガニック系の化粧品が好きです。
今使っている基礎化粧品は、トリロジー、エッフェオーガニック。
コスメはTHREEが、ヘアケア系はジョンマスターオーガニック、バスオイルはポールシェリーがお気に入り。

あとオイル美容にずっとハマっているので、いろいろなオイルを試しています。
お気に入りはトリロジーのロザピンプラスや、キールズの「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」。
ボディケアだとずっと使っているのはヴェレダの「ホワイトバーチ」。
夏場は、お風呂上がりタオルで拭く前にロクシタンの「シア・ザ・オイル」をシュッとスプレーして馴染ませています。ベタつかないし、ヘアにも使える万能オイルなので、お気に入りです。
オイルといえば、毎日半身浴をする際は絶対ポールシェリーのバスオイル。数種類用意していて、気分で使い分けています。入浴剤はずっとこれ一筋です。

1508akari5.jpg

■特別な日のケアってある?

特別な日の前日は、小顔矯正+リンパマッサージか、美容鍼に行きます。
小顔矯正は月に一度、定期的に行っていて、特別な日があればその前日に予約して行っています。痛いけどその効果に病みつき・・・。頬の位置が上がって、顔がスッキリします!
むくみやすいので、むくみが気になるときは美容鍼。こちらもスッキリするし、肌にハリがでます。
母が美容マニアなので、実家に帰ると母と情報交換するのがひとつの楽しみです。

 
■旦那さまとの出会い~お付き合いに至るエピソードを教えてください。

もともと、私が彼の先輩と友達で、よく皆で飲みに行っていました。ある日、「後輩を連れてくね〜」と言われて・・・連れてこられたのが、彼だったんです。
その出会いから、彼からのしつこ過ぎるアプローチが始まりました(笑)。

毎日電話をいただいて、毎日デートに誘われて。
当時、私も彼も24歳で彼は学生で時間に余裕があったんですね。毎日私の職場まで車で迎えに来てくれていました。  
しつこ過ぎるほどのアプローチに、だんだんその気になってきて、お付き合いすることになりました。

→毎日! それはすごい! そこまでしてもらったら、好きになっちゃうかも。うらやましい限りです。

 
■プロポーズのエピソードが聞きたい!

交際当初、彼は学生で、医師国家試験に向かって、ずっと頑張っていたんです。
その試験の合格発表の日のことでした。
「車に携帯を忘れたから、先に家に入ってて」、と言われて。私ひとりで、先に家に帰りました。

しばらくして、「ピンポーン」。

そこにはスーツに着替えた彼が! さらに腕いっぱいのバラの花束を抱えていました。

「試験に合格したのは、朱梨ちゃんの支えのおかげです。ようやく責任がもてる立場になったので...結婚してください」と言われました。

・・・え、なんか、何これ。いざ話すと恥ずかしい(笑)。

→恥ずかしくないよ! めっちゃ素敵! 憧れるわぁ~。車で着替えている旦那さまを思うと、なんかニヤニヤしてしまう(笑)。
 
1508akari6.jpg

■旦那さまとの一番の思い出って?

結婚を機に26年間住んでいた東京を離れ、彼の職場の関係で、大阪に引っ越しました。交際中は、彼が東京の大学に通っていたこともあり、ふたりとも東京住まい。夜中に近所のカラオケ行って、熱唱したり。彼が私を笑わせようとして、必死にモノマネして歌うのが定番でした(笑)。
プロポーズはド派手な演出でしたが、日々のなにげない瞬間も居心地がよくて、いい思い出です。
 

■今までに夫婦の危機を感じたことはある?

危機はあります! 何度か(笑)。同い年ということもあり、張り合ってしまうことが多くて。
本当に些細なこと。暑がりと、寒がりなので、部屋の温度設定とか、だいたい彼が私に怒られています(笑)。

→出た! 部屋の温度問題。結構深刻な悩みよね、それ(笑)


■旦那さまとデートに行くときのコーディネートの、ポイントを教えてください。

主人は「デートにデニムは、はくべからず」という好みが。行き先にもよりますが、デニム以外でカジュアルになりすぎない服装を心がけています。
女のコらしい服より、シンプルで大人っぽいコーディネートが多いです。

1508akari8.jpg
 
最近は、沖縄旅行に行きました。土日を利用しての一泊二日での弾丸旅行でしたが、久しぶりにふたりでゆっくりできました。
観光は一切せずに、ホテルでひたすらのんびりして、リフレッシュしました。  

1508akari9.jpg

■結婚生活で大切にしていることはありますか?

思いやり。
相手を尊重して、相手の気持ちを考えて、思いやりをもつ。これはお互い絶対に大切だと思っています。たまに、いらっとして、彼を怒っちゃうこともありますが・・・。

あとは主人が精一杯仕事に打ち込める環境をつくこと。これはなかなか完璧にはできないですが、いつも笑顔で「行ってらっしゃい」と「おかえりなさい」、「お疲れさま」を言うことと、おいしい(かどうかはわからないけど・・・)ごはんを用意して出迎えることが、私にできることだと思って大切にしています。

1508akari10.jpg

主人はとにかくお肉が大好物!
なので、毎回メインはお肉料理が絶対です。牛・豚・鶏をローテーションさせてメニュー考えています。
メインはがっつりお肉なので、そのぶん副菜は最低でも4品、だいたい5~6品は用意しています。

1508akari7.jpg

以上、橋場朱梨さんのインタビューでした。

ブログに載せている手料理の数々、いつもおいしそうって思っていました。
栄養バランスも考えられてそうで、食べに行きたい! こんなおいしいごはんと、かわいい奥様が待っていると思うと、家に帰るのが待ち遠しくなるわ~。旦那さまがうらやましい!

AneLADY100 富永明香

Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。