1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 「陶器肌のシステムエンジニアは、美容テクもワードローブもシステムのように緻密!」【AneLADY100を訪ねてVol.1】

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2015:01:27:18:32:45
  • AneLADY
Check

AneCan公式読者モデルユニット「AneLADY100」メンバーを訪ねる企画、第一弾。
わたくし畠山優梨枝が、根掘り葉掘り聞いてきました。

初回のインタビューは明瀬文子さん。

150124hatakeyama4.jpg
インタビュー日時:2014年12月末日 場所:青山で女子会の前に

初めて会ったときはキリっとパリッとした長身の美女・・・何だか近寄りがたい(笑)...そんな印象でした。でも話をしてみるとめちゃめちゃ気さくでよく笑う。聞き上手で気配り上手で男性をたてるタイプだな・・・絶対。

ではインタビューいってみましょう!!!


お仕事は何をされていますか?

「金融関連会社に勤務して、6年目になりました。SEとして、社内システムの保守をやっています。時期によって忙しさが違うし、納期のある仕事なので、夜10時まで残業することもしばしば。シフト勤務で深夜に働くこともあります。トラブルやエラーで呼び出されることもあって、飲み会の後、終電で帰っているときに連絡が来て、そのまま会社に戻ったこともあります(笑)。ハードなときもありますが、もう慣れてきて最近ではやりがいが出てきました。知識も増えたし、自分のペース仕事ができるようになり、職場の人からの信頼も得られるようになったと感じています。
前までは早く結婚して家庭に入って、毎日お料理して、旦那さまの帰りを待つ生活に憧れていましたが、その気持ちは変わってきましたね。この仕事をもう少し続けてもいいかな、と最近思うようになりました。今の仕事以外にやってみたい仕事が特にあるわけではないのもありますが、システムは日々勉強が必要な分野ですし、資格の取得にも興味が出てきたところです」
150124hatakeyama2.jpg
 
辛かったときはありますか?

一時期仕事が忙しすぎて仕事とプライベートのバランスがまったく取れなくなったことがありました。友達との約束の時間なのにまったく終わらず遅刻してしまったり泣く泣く断ったり・・・それが何度も・・・やはり申し訳ない気持ちでいっぱいで仕事も進まないし自分を責めたり・・・上司にも心配されていました。
睡眠時間を犠牲にしてみたりもしたけどやはり体調とお肌に影響が出てしまい断念。
だからと言ってアフター5の予定ゼロの仕事漬けの毎日じゃダメで仕事のやる気もでないし悪循環。
行き詰まり仕事を続けていくか本気で悩んだこともありました。

友達や先輩に相談したり仕事が落ち着いたりでとりあえずの悩みは解決しましたが、またあの状況になったらどうしようと考えるときはあります。
でもやっぱり私には仕事もプライベートも両方が大事!!うまくバランスとって頑張りたいです!!


肌が透き通るようにおキレイですが、何か秘訣はありますか?

「肌づくりは大切にしていて、けっこう塗りこんでいるかも(笑)。ベースはBBクリーム→リキッド→パウダーの3段階。コンシーラーは使っていなくて、メーク直しのときに使うくらいです。つや肌というよりはマットな肌の方が好きで、いわゆる『陶器肌』を目指しています。基礎化粧品はランコムのラインでそろえています。ランコム、大好きです。お世話になってます! 毎日お風呂上りにパック→化粧水→美容液→乳液もしています。
自分的に頑張っているなあ...と感じているのは、毎日ボディをしっかりケアしていることです。SABONのPatchouli Lavender Vanillaの香りが好きすぎて、好きすぎて。スクラブ・ハンドクリーム・ボディオイル・ボディクリームは全部、この香りでそろえています。スクラブは週1、ボディオイルを塗ったあとにクリームを塗るのは毎日。この2ステップが最強なのです!! 時間はかかりますが、私にとっては面倒くさいとかはなくて、楽しい時間なのです。素晴らしいお肌になれます!! 香りのよさが安眠効果も高めてくれるし、4年前くらいから愛用しています。もう手離せないシリーズです」

 1501hatakeyama7.jpg
 

好きなおしゃれのテイストは?

「私はいわゆる"女子"なスタイルが好きです。Apuweiser-richeやJUSGLITTY、Debut de Fiore、STRAWBERRY-FIELDS、QUEENS COURTでお買い物することが多いですね。服の色はホワイト・ベージュ・ネイビーが多いかな。
月曜日から金曜日までは毎日、スカートで生活しています。仕事のときはブラウスとかカーデにふんわりスカート、といった組み合わせが多いです。職場では立ったり座ったりすることが多いので。スカートのシルエットはふわっとしているものが好きで、タイトなスカートは履かないです。コクーンかフレアか、サーキュラーばっかり。なぜかというと、自分のお尻の形が嫌いだから笑。ヒップのシルエットが出ないもの選んでいます。
ワンピ―スは休日用ですね。休日は8割方、ワンピ。コーデも楽だし、キチンと感が出るので、ワンピ大好きです」


パンツは履かない?

「パンツは5、6本持っているのだけど、眠らせたままです(笑)。結局友達にあげてしまうとか、履いてはみるものの、家を出る前に『やっぱり何か違うな。今日じゃないな』って思って結局、着替えてしまう...なんてことを繰り返しています。
たまにはカッコいい系とか、カジュアルなのも着こなしたいって憧れはあるんですよね。でも、なかなか取り入れられずにいますね。一応、シャツも買ってみたのですが、結局シャツも2回しか着てない。いつかのいざ!のために、英気を養っていただいています(笑)。
周りの友達からは『似合いそう』と言ってもらえているので、30歳くらいになったらそっち系にも挑戦してみたいな。似合うかな?? できるものなら、スタイリストの入江未悠さんに相談したいです」


髪はストレート。巻き髪やボブヘアが多いAneCan読者の中では、ちょっと珍しいですよね。

「髪にはそこまで力を入れているつもりはないですよ。ありがたいことに生まれつき髪が強くて丈夫で、元気ですね。シャンプーはわりといろいろなものを試したい派です。今のところジョンマスターとロクシタンのものが好きで、オイルはモロッカンオイルを使っています。モロッカンオイルを毛先中心につけた後で、半分くらい乾かした後、もう一度モロッカンオイルを塗ってしっかり乾かします。この二度塗りがポイントです!!
ドライヤーはPanasonicのナノイーを使用しています。シャンプーやトリートメントよりも何よりも、ドライヤーが大事だと私は思います。最初に使ったとき、仕上がりの違いに感動しました。
美容院は5週間に1度は通っています。『CARE AOYAMA』のRYOさんに、もう3年くらい担当してもらっています。自分の髪に合う人を探すために、10軒くらい美容院巡りをしましたね。でも、表参道のサロンの美容師さんは全員、うまいという結論に至りました(笑)。なので、性格が合う優しいお兄さんにお願いしてます」

20150119畠山優梨枝6.jpg

 ところで、「恋」はしていますか?

「ただいま、彼氏募集中。探しているところです。結婚を考えられる、優しくて怒らなくて、穏やかな人とお付き合いしたいな...。私はひとり暮らし歴が長いから、毎日マイペースに、自由に暮らしています。そのため、あまりこのペースを崩したくなくて、お互いイイ距離感が保てる人がベストだな、と感じています。
さらに、男の人に対しては『いつも尊敬していたい』ので、やりがいのある仕事を頑張っている人が素敵だと思います。私が九州の大分県出身なので、両親の影響もあって「九州男児!!」という決断力のある人が理想です。自分の興味のあることを真剣に語ってくれる人だと、一緒にいて楽しいですね。私はどちらかというと話を聞くのが好きなので、私の知らないことをたくさん知っていて教えてくれる人とか...。女性が興味示さないような、車のギアの話とか無邪気にしてくれる人とか好きだな。あっ、これは実体験でした(笑)」


ほかに、熱中していることはありますか?

「お菓子作りが好きで、マフィンが得意です。バナナとチョコチップが入っているものを、よく作っています。焼きたてのマフィンの香りに癒されますし、手を動かすことでストレス発散もできるから、夜中に大量に作って、翌日友達や職場の人に配ったり、なんてことをしたこともあります。
旅行もかなり好きで、これまでにハワイ・インド・フランス・ドバイ・バリ・韓国・ニューヨークに行ったことがあります。フランスへはひとりで行きました。急遽、休みが取れることになり、それはもう勢いで。意外とひとりでも平気だし、キッチン用品店が立ち並ぶ場所があると聞き、どうしても行きたくなって、パリの地下鉄を駆使して向かったのですが、わりと平気でした。もうどこでもひとりで行けそうな気がしています(笑)。いちばんよかったのは...インドかな。インドのどこがよかったのかというと、タージ・マハル! 完璧なシンメトリーを描く美しい遺跡で、その情景にただただ感動していましたね。あのシルエット、今でもありありと思い出せます」


好きな食べ物は?

「好きな食べ物は空豆とゆり根です。空豆のパスタとか大好物でメニューにあると絶対、頼んじゃってる。ゆり根は、あのホクホク感がたまらなくて!! もっとメジャーな食材になってくれるようにと心の底から願っています。食物繊維も多いし、むくみを取り除く効果もあるんだって聞きました。あっ、これも肌づくりに役立っているかもしれませんね」


AneCanを読み始めたきっかけは?

「やはり、昔からエビちゃんに憧れていて...。CanCamを読み、エビちゃんが専属モデルになったくらいからAneCanを読み始めて、AneCanが大好きになりました。エビちゃんってすごい。顔がとにかくタイプ!! かわいすぎる!! 私、寝ても覚めてもエビちゃん!!って感じで、『エビちゃんOLになりたい』って、ずっと思っていたのです。きっとほかにもそういうコ、たくさんいるんじゃないでしょうか」

150124hatakeyama1.jpg

AneCanのどこを参考にしていますか?

「スタイリストの入江未悠さん。毎月のAneCanで入江さんのページをすごい楽しみにしています。スタイリングが好みですし、小物など細部までもしっかり凝られていて、参考になるのです。先日発売された入江さんのスタイル本も、買って熟読しています。
専属モデルは、エビちゃんと葛岡 碧ちゃんが好きです。2人は口が大きくて、そのお口を大きく開けて笑った顔が最高にかわいいな、と思う。キメ顔でなく、クシャっと笑った顔が好きなんです。私は口が小さいのがコンプレックスなので、さらに憧れますね」


これから挑戦したいこと、ありますか?
「今いちばん気になっていること...ゴルフを始めたいです。一度だけ、初めて打ちっぱなしに行ったのですが、完っ全にハマりました。ボールがキレイに飛ぶと、とっても気持ちイイですね。ずっと続けられるスポーツだし、いろんな世代や男女で楽しめるから魅力的ですよね。そしてなんと言ってもウエアがかわいい!! これ大事です。今はスクールに通おうか検討中。早くうまくなってコースデビューしたいです」

 
150124hatakeyama3.jpg

<執筆者より>

AneCanが大好きな私!! その中で活躍するモデルさんより身近な存在のAneLADYの皆さん。何でそんなにキレイなの??オシャレなの??どんな仕事してるの??どんな人と付き合ってるの??憧れるし気になるーーーー!! 私もあんな風になりたい!!と思ってAneLADYになった私。
やはり話をしてみると学ぶことっていっぱいあるんです。みんなキラキラしていて魅力のある人ばかり。年齢も職業も住んでいるところも様々。気になる人がいっぱい!!
せっかくなので皆さんにもお伝えしたい!! そんな思いでAneLADYを訪ねていくことにしました☆


シリーズ化を目指していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します!!!


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。