1. トップページ
  2. AneCanニュース
  3. 大人かわいいリゾートスタイルを完成させる2大アイテムは、アレだった!

AneCan編集部から最新トピックスをお届け!

AneCanニュース

【AneLADY】 2015:08:20:17:36:39
  • AneLADY
Check

8月5日、Amazon Japan本社のオシャレな社員食堂で行われたイベント、「Amazon★AneCan 『My Kindleと出かけよう』」に、28人のAneCan読者が参加しました。

150805kindle10hair.jpg

Amazonらしく!? ジャングルの音がBGMとして流れ、南国リゾート風にデコレーションされた会場内。
電子書籍リーダー「Kindle」は、旅先でも気軽に読書を楽しめる・・・ということもあって、まるでリゾートにいるような気分で、読書体験ができるイベントになっていました。

150805kindle2hair.jpg
1508ahair10.jpg

ハンモックや、たくさんのグリーンがあしらわれた空間に集結した読者代表たち。
ドレスコードとして事前に伝えられた「サマーリゾート」ファッションに身を包み、ひと足早くサマートリップ気分を味わった彼女たちの共通点とは?


■今年は断然、つば広! ハットでグッとリゾート感

本イベントのメインゲストとして登場したのは、AneCanモデルの森 絵里香さん。

150805kindle8hair.jpg

ブルーとグリーンという、爽やかで上級者なカラーMIXコーディネートに、ハットをかぶっての登場です。

同じくハットを取り入れて当イベントに参加した読者代表も、いたるところに。

1508ahair7a.jpg

高橋晴子さん(ジュエリーデザイナー・31歳)

もはや定番人気の中折れハットも、今年は「つばが広め」が人気の様子。
「パイナップルプリントのワンピースを、アースカラーの小物でそろえて、海辺でも山でも似合う、ナチュラルリゾートスタイルにしてみました」と高橋さん。
ラフにまとめたヘアスタイルも自然で、涼しげな印象でした。

1508ahair8.jpg

さながらマーメイドの尻尾のように見えるフィッシュボーンアレンジに、ハットと大胆ピアスを合わせた、オシャレ上級者のスタイリング。
「くずれにくいアレンジヘアをしていれば、食事のときなどに帽子を脱いでもかわいいかな・・・と思い、フィッシュボーンにしてみました。」
髪をまとめて+帽子をかぶると、ともすると地味に見えがちですが、今年はネックレスより注目度の高い大振りのピアスをすると、一気に華やいで、新鮮に見えるということがよくわかりますね。

1508ahair5.jpg

畠山優梨枝さん(商社勤務・27歳)

つば広でリボンのついた「女優帽」で、エレガントなリゾートスタイルに仕上げたという畠山さん。
「帽子のつばが広いぶん、小顔効果や日焼け防止も期待できる気がします。」

1508ahair6.jpg
横田沙織さん(お菓子教室主宰・33歳)

ハットもお洋服に合わせたネイビーで統一した、シックな印象な印象のコーディネート。
「リゾートコーディネートといえば、ビビッドカラーや明るい色を選びがちですが、潔くネイビーでマニッシュ感を取り入れてみました。」
お仕事にも使えそうなストライプ柄のセットアップ。ハットをプラスするだけで、ぐっとリゾート感のあるコーディネートになるから不思議です。


■頭に盛るなら、"スターフィッシュ"!

★型にも見える、ヒトデ(スターフィッシュ)型のバレッタ、街中でしている人を、今年はよく見かけませんか?
本イベントにも、頭にちょこんとヒトデを載せた女性たちがちらほら。

長島真衣さん(ブリザーブドフラワーアレンジメント講師・29歳)
1508ahair1.jpg

「ラフに手ぐしでまとめたら、トップの毛を引き出して、無造作感を演出。サイドの髪をねじりながら、後ろに持っていき、ピンでとめます。仕上げにスターフィッシュのバレッタを付ければ完成です」

 
谷田奈菜さん(航空関連勤務・26歳)
1508ahair2.jpg


「ヘアサロンで、『リゾートスタイルに合う、まとめ髪』とオーダーしました。サイドにスターフィッシュを付けることで、360度どこから見てもかわいい、ゆるふわアップスタイルになったと思います」
 
筆者の花岡維生(法律事務所勤務・27歳)は、スターフィッシュに加え、シェルもついているバレッタを。

1508ahair3.jpg

スターフィッシュ、シェル・・・海モチーフのヘアアクセは、夏に向けて購入しておいたものです。
トップからゆるく編み込み、少しほぐしてから、毛先はくるっとまとめてピンで留めてみましたが、どうでしょうか。

夏こそ楽しみたい海モチーフのヘアアクセは、リゾートスタイルにはぴったりのアイテム。シンプルなオールインワンやマキシワンピなどに合わせて、スターフィッシュを主役にしてみてもかわいいですよね。


■番外編■

1508ahair4.jpg
森 咲子さん(法律事務所勤務・30歳)

リゾート感は、やっぱりメークでも取り入れたいところ。
目尻に少しブルーのラインを入れることで、涼しげな夏メークにしてみたそうです。
「カラーは入れすぎず、目尻にちょこっと見えるくらいがベストバランスです。いつものメークにひと工夫加えるだけで、夏顔になれる気がします」

1508ahair9.jpg
筆者は、ヘアアクセサリーに加えて、ピアスも海モチーフのものを使ってみました。
シェルが揺れるデザインのピアスは、パールが付いているため、程よく上品な印象にしてくれるので、大人っぽいリゾートスタイルにぴったり!
ゆらゆら揺れる貝殻のデザインがとてもお気に入りです。
リゾート感を存分に演出するため、ヘアアクセとリンクさせてみました。

全身リゾートコーディネートなど、街では浮いちゃう・・・
そんなときは、小物使いで、ちょっぴり開放的なリゾートスタイルにしてみてはいかがでしょうか?

1508ahairiq.jpg

(AneLADY100 花岡維生)

【関連記事】
ダンボーも登場!Amazon★AneCan『MyKindle』と出かけよう


Check

anecantvさん(@anecantv)が投稿した写真 -

Shogakukan Recommend



ページのトップへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。